人気ブログランキング |
ブログトップ

鯛の鯛の話

「鯛の鯛」って知ってますか?

魚の鯛の体の中にいる、鯛(魚)のことと説明するしかないのですが、

先日の料亭の婚礼で、お食事として、鯛めしが振舞われました。
おめでたい、鯛を、お米と一緒にオカマで炊いた、ご飯です。

f0112951_00473016.jpg
料亭のご主人は、炊きがったお釜から鯛を取り出し、分解します(骨を外します)そして、改めてご飯にまぶします。

この時、鯛のカマ(エラ付近)にある骨をお皿に乗せて見せてくれました。

確かに、お魚さんの形をしています。
f0112951_00472926.jpg
1匹の鯛に2つ(エラが2つあるので)、この骨があるそうです。
なかなか驚きです。

これは、他の魚でも、カマ部分に存在するものだそうです。

なんだか、こういうのを見せられると特別感を感じます。

正式名称はないので、とりあえず、鯛の鯛 というそうです。

by peewee3 | 2018-12-27 11:13 | 恋塚ブライダル現場