ブログトップ

クリストファーの名前の語源

ベルギーの、とある教会で教えてもらいました。

セント・クリストファー(聖人クリストファー)のお話です。

クリストファーは体格も大きく、力持ちで、心優しい人です。
救世主として生まれた、イエスキリストは、命を狙われる事もありました。
そんな、少年時代、あるピンチが起きた時、クリストファーがイエスを抱き抱え、川を渡り、何キロも走り守ったと言います。
f0112951_22294300.jpg
教会で見たクリストファーとキリストの絵です。


そこで、デンマーク語のクリストフォロス。「キリストを運ぶ・担うもの」ということのようです。
クリスト=キリストということなのだそうです。


ところで、くまのプーさんに出てくる主人公の男の子「クリストファー・ロビン」と言います。
f0112951_22263532.jpg
クリストファーくん、考えてみると実に、ものすごい名前ですね。

あ、検索したら、クリストファーロビンっていうお店があった!
宣伝しちゃいましょう。







[PR]
by peewee3 | 2018-09-04 22:32 | ブライダルトピックス