ブログトップ

再婚で結婚式をする割合

ゼクシィの調査によると
新郎新婦いずれも再婚&新郎新婦いずれかが再婚のカップルで
結婚式をした割合は、44.7%と、半分以下なのだそうです。

アメリカでは、再婚でもみんなを招待して、結婚式をするのが当たり前ですが、
日本の場合は?負い目、引け目があるのか?そんな割合です。

ちなみにドイツ、イギリスなど欧州諸国では、
婚姻届け提出の条件として、公に結婚式をすることが義務付けられている国も多くあります。

新郎新婦が公に誓いを立て、それを公に見届けた人が存在するという事が重要と考えるからです。
教会式であれば、結婚証明書へのサインは新郎新婦、そして牧師となります。

そういう事です。

日本では、婚姻届けを提出すればそれで公に婚姻は成立です。
結婚式が義務化されていなければ、仕方ない話かもしれません。
f0112951_21282259.jpg

[PR]
by peewee3 | 2018-08-11 22:57 | ブライダルトピックス