ブログトップ

生田神社のさざれ石


平昌オリンピックでも表彰式で日本人がメダル授与のセレモニーで
「君が代」が流れましたが、その中で

「さざれ~石の~、巌となりて」

に出てくる「さざれ石」です。

細々とした、小さな石が長い年月を経て、同化し大きな岩になるという、気の遠くなるような年月を指している歌詞です。

君が代は、
未来永劫、この国は安泰だろう!という訳です。

さて、そんな訳で、さざれ石は縁起物でもあるわけです。
なぜか、神社には誰からから寄進された、さざれ石があるものです。

先日披露宴司会のお仕事で訪れた
神戸 生田神社にもありました。
f0112951_23284047.jpg
ありがたい、ありがたい・・・・

[PR]
by peewee3 | 2018-04-05 23:28 | ブライダルトピックス