ブログトップ

チョークアート

チョークアート!
厳密に言うと、黒板にチョークで描きアートするものを言います。
日本チョークアート協会のページによると

「チョークアートとは、主にオーストラリア、イギリス、カナダなど、欧米諸国の飲食店の看板として見られる黒板に鮮やかなイラストやレタリングが描くアートです。海外旅行に行かれた事がある方は、既にカフェやレストランの前に飾られたアート黒板を目にしているかもしれません。
チョークアートの技法で描かれたイラストは、指で触れても、雨にぬれても落ちることはありません。
黒の背景に描く鮮やかで強いコントラスト表現、少ない画材で描くことの出来る手軽さ、制作時間の短さといった魅力、また、大人から子どもまで、老若男女が楽しむことのできるアートです。」とあります。

25年ぐらい前のこと、わたくし恋塚が、東京白金の八芳園で披露宴司会をさせて頂いた時のカップルさんと今でもお付き合いがあります。

新婦さんの方は、現在、このチョークアートを極めて、チョークアートの先生をしています。

種部千華代さんと言います。

結婚式なら、ウェルカムボードにも最適です。

おすすめ!
f0112951_00005568.jpg
f0112951_00020328.jpg

[PR]
by peewee3 | 2018-07-11 23:17 | ブライダルトピックス