ブログトップ

披露宴のビデオ撮影は必要か?

プロのカメラマンを頼むカップルは大半ですが、ビデオ撮影となると、全体の20~30%に過ぎません。

これは日本に限らず欧米でも同じ傾向で、ビデオ撮影にお金を掛けるカップルは少ないのです。

たとえ撮ったビデオも結婚式して2~3か月は見ないのだと思いますが、披露宴様子が頭の中で薄れていく頃、こんな意見を聞きます。

「やっぱり写真と映像はちがう!断念したけど友達のDVDを見るとやっぱうらやましい」

映像を見て感動するのは、メインテーブルから見えない(違う方向から撮った)視点で見ることが出来るということ。

「へー、こんな瞬間もあったのか?」、「○○ちゃんこの場面オオウケしてる!」などたくさんの発見があるのです。

一生に1回の結婚式ならば、映像に残しておくのは実に価値があることですよ。

私はビデオお薦め派です。

f0112951_1555164.jpg

[PR]
by peewee3 | 2018-04-03 23:31 | ブライダルトピックス