今年もクリスマスが来た(12/24)

クリスマスというと、

・カップルで過ごすクリスマス。
・女子だけで飲むクリパー
・特別なクリスマスディナーを食べる!
・予約しても並んで買うケンタッキー
・クリスマスセールでお買い物

などなどありますが、私は、クリスマスセールですね。
f0112951_0183057.jpg

今年に一度の!っていうのが面白いですが・・・。
年、自分用にカバンを買いました・・・。

皆様素敵なクリスマスを・・・。
f0112951_0192464.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2016-12-24 15:23

イチゴのショートケーキのウェディングケーキ(12/23)

ウェディングケーキのデザインは様々ですが、これすごいです。
イチゴショートのデザインのウェディングケーキです。
f0112951_22535661.jpg


日本のイチゴのショートケーキの元祖は、ペコちゃんでおなじみの不二家だそうですが
不二家の何ていう人の発案なのかは不明なのだそうです。
f0112951_22542336.jpg


ショートケーキの語源はスコットランドの菓子のショートケーキから来ているというのは一説で諸説あります。
スコットランドのショートケーキはイギリスのショートブレッドのようなビスケットタイプですが、結婚式で
花嫁の頭に乗せる(食べ物を大切にする誓い)。そして結婚のセレモニーとしてこれを割り、新郎新婦で分かち合うなんて事をしたそうです。

ここで繋がります!
イチゴショートケーキ(ウエディングケーキ)
結婚式に登場するショートケーキ(スコットランド)

名前繋がりだ
[PR]

  # by peewee3 | 2016-12-23 22:47

ウェルカムボード・ジグソーパズル(12/22)

披露宴の受付横に置くウェルカムボードですが、
なかなかすごいのありました。

ジグソーパズルではないのですが、パズルのピースみたいなもので構成されています。

そのピースは縮小された写真画像で構成されています。これすごいですね。

芸術です。

新郎新婦に聞くと、そのようなパソコンソフトがあるらしいのですが、聞いたことないです。

いやーすごいです。
f0112951_020319.jpg
f0112951_0204538.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2016-12-23 09:59

まつぼっくりと姫りんごのディスプレー(12/21)

ゲストテーブル上には装飾用に、クリスマスも手伝ってか、

まつぼっくりと、姫りんご(ミニサイズのりんご)が置かれました。

まつぼっくりの事は置いておきましょう。

姫りんごですが
鑑賞用のりんごです。毒があるわけではありませんし、りんごですからビタミンも豊富です。

ですが、食用として流通している青森りんごなどと違って、極端に酸っぱいです。

だから、食用ではなく、観賞用なんです。

でも、披露宴に出席するゲストさん、酔っ払ってたべちゃう人いるんですよね。

それで、「酸っぱいじゃないか!」と怒っているのです。
f0112951_128083.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2016-12-21 19:01

温かみのあるクリスマスツリーに癒される(12/20)

横浜の駅前のホテルの2Fコンコースに、私の身長と同じぐらいのクリスマスツリーが並んでいました。

市民が作った、手作りクリスマスツリーの展示でした。芸術性のあるものもあれば手作り満載のものもありました。

手が込んでいる芸術的な作品よりも、手作り感あふれるツリーに目が行きました。
クリスマスツリーの場合は子供の手作り品の方が温かみが伝わります。
高級とか芸術とか不要だからです。
これ、実にいい感じですね。
f0112951_20333955.jpg

では、結婚式ではどうでしょうか。
あんまり手作り感を出すと、よろしくありません。
手作りパーティではなく、結婚式セレモニーだからです。
f0112951_20363136.jpg

結婚式の場合は手作りはほどほどの方が高級感がでます。
[PR]

  # by peewee3 | 2016-12-20 20:24

ホテルのロビー、クリスマスウェディング(12/19)

昨日のこと。

横浜のホテルに行って来ました。ロビーには、ロビーウェディングのセッティング、そして、挙式前の新郎新婦の撮影タイムの様子でした。
f0112951_2023930.jpg

この時期
ホテルのロビーと言えば、クリスマスツリーのディスプレーがお約束です。このホテルのロビーのツリーは実に大きく見事でした。それを横目にウェディングなんて素敵です。

ホテルのロビーは天井も吹き抜けになっていて開放感があります。
午後の昼下がり、陽のひかりも綺麗です。

素敵なクリスマスウェディングです。
f0112951_20232459.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2016-12-19 13:52

クリスマスウェディング(12/18)

新宿にあるゲストハウス、
ウェストシティホール・ウェディィング・アイに行ってきました。
私のお役目は披露宴司会でした。

12月に結婚式をする人の特典と言うと、
クリスマスをコンセプトに楽しむ事ができるということです。

この度の結婚式、新郎新婦さんのこだわりで、ゲストテーブルの名前も
クリスマス、サンタクロース、ベル、トナカイ・・・・
テーブルコーディネイトも白のテーブルクロスに、赤いナプキン、
ナプキンの上には柊(ひいらぎ)の葉っぱ。
見事に赤緑白のクリスマスカラーです。
f0112951_817532.jpg

そして、花嫁さんの衣装も純白のウェディングドレス→赤のドレスへのお色直しでした。

ドレスの色当てクイズをしました。
4色から選んでみてくださいとしました。
投票数の順番は
第一位:青
第二位:ピンク
第三位:黄色
第四位:赤

でしたが、その第四位が正解でした。
お色直し入場時、花嫁は赤いドレス、そして新郎は白のタキシードに、サンタ帽をかぶっての入場です。
新郎さんからはその情報を事前に頂いてましたので、私もマイサンタ帽持参で
そのタイミングで被って、盛り上げ開始!
f0112951_8172489.jpg

会場いっぱいにクリスマスの雰囲気が広がりました。

メリークリスマスウェディング!
f0112951_8174499.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2016-12-18 09:05

ホカロン、ウコンの気配り(12/17)

12月も後半です。ガーデンパーティは、寒いですが、短時間なら大丈夫でしょう。
先日担当したガーデンパーティでは、新郎新婦の気配りがありました。

お庭に置かれた丸テーブルそれぞれに、使い捨てカイロ、そしてウコンの力が
置いてありました。ゲストにはその気持ちが充分伝わっている様子でした。

「外寒いからと。わざわざ用意してくれたのね。」となるわけです。

しかしながら、この日はぽかぽか陽気でして、使い捨てカイロは不要な1日でした。
暖かいことに越したことはありませんのでそれはそれでよかったです。

100円ショップで売ってる変な使い捨てカイロではなく、
使い捨てカイロの元祖! ロッテの「ホカロン」を用意してくれるあたりが流石です。
f0112951_0173427.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2016-12-17 19:13

映画の映像の構図は100%横長(12/16)

今年見逃した映画をTSUTAYAで借りてきて見ました。
広瀬すず主演の「ちはやふる」、高校の百人一首かるた部のお話です。

高校生のお話なのに、なぜか、真剣に見入ってしましたね。
上の句(前編)に続いて、下の句(後編)とDVD2枚制覇です。
f0112951_0195181.jpg

原作が漫画の、映画はおもしろいです。ストーリーがおもしろいと言うことと
漫画の紙面では出来ない、スローモーションでの映像表現が絶妙です。

スポーツの漫画だと特にそうですね。
かるた(百人一首)も体力と神経を使うスポーツみたいなものです。ですから
映像に見入ってしまうわけですね。

映画映像は、写真撮影の構図の勉強にもなります。そういう目で映画を見ると言うのも
楽しいのですが、1つだけ、縛りがあります。
すべての画面が横長サイズであるということです。
映画監督は、総てのシーンを横長の構図で表現しなければならないという制約があるわけです。

一方、写真画像編集は縦長よりも横長のほうが何かと楽で、用途も広がります。
写真を撮る時に横長でどう表現するか?映画を見ながらいつもお勉強しています。

さて、ちはやふる~
挿入歌のPerfumeのFLASHはこれまたいい感じでマッチしてました。
あの歌、難しい・・・。
f0112951_0222567.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2016-12-16 23:04

エコなウェディングカー(12/15)

先日ウェディングの勉強会で。
アメリカのウェディングの演出例ということでか?
エコなウェディングカーの話題ありました。

エコに拘った外人カップルですね。
今では、電動自転車なんていうのが出てきていますが、

これは電気も使わず、エコウェディングカーです。
f0112951_2347067.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2016-12-15 23:38

ザ!忘年会!真っ盛り(12/14)

今年もこの時期、忘年会真っ盛りです。

12月入ってから連日のように飲んでおります。

朝起きると二日酔いなのですが、夕方になるとまた飲みたくなる。(中毒だったらどうしよう?)

と言いましてもベロンベロンになるまでは飲まずにビール中心です。
ビールを飲んでる分には壊れませんので。

ビールって利尿剤でもありますのでトイレに行く回数は多くなりますが、
どんどん飲めてしまいます。

ビール1リットルは軽々飲めても
水1リットルってなかなかしんどいです。

明日も飲み会です。
f0112951_08476.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2016-12-14 22:06

ヒューマンアカデミー、プランナー養成講座(12/13)

さあ、本日より、いよいよ今年の冬クラスの開催です。

今回のクラスは10名。
全米ブライダルコンサルタント協会のアシスタントブライダルプランナー検定を取得するための
3時間×12回の通学講座です。
今日から3月までのクラスを担当します。

日本のブライダル、欧米のブライダルの知識をつけて頂き、
来年3月に協会の試験を受けるというものです。

今回も全員合格を目指し、クリスマスを横目に
教え込んで参ります。。。
f0112951_217523.jpg

f0112951_222589.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2016-12-13 14:26

ブライダルの縁起物、豚さん(12/12)

ここ数年で、ブタさんのウェルカム人形が増えてきたように思います。

ブタですか・・・・・という感じですが、

元々ドイツではこのブタが縁起物でして、それを真似て日本でも増えているわけです。

ブタは、一度にたくさんの赤ちゃんを産みます。
f0112951_2322360.jpg


子孫繁栄を象徴しているようなものです。

ということで、結婚式にも、ラッキーアイテムとして登場するようになりました。

どうせなら可愛いデザインの豚さんがいいですね。
f0112951_23311170.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2016-12-12 23:31

リングボーイはシークレットサービス(12/11)

新郎新婦入場を先導してくれる小さな紳士と淑女ですが、

・フラワーガール:バージンロードにお花を撒き、清める。
・リングボーイ:新郎新婦の指輪を運んでくれる。

指輪ですが、大切な大切な指輪です。しっかり警備しなければなりません。
ということで、このリングボーイ君、シークレットサービスのごとくエージェントてました。

この姿でリングを運んでくれました。カッコウいいです。
f0112951_21234482.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2016-12-11 21:21

ディズニーホテルのナプキン(12/10)

東京ディズニーリゾートの大半(全部ではないのですが)は、
ひざの上に広げるナプキンをきれいに折ってお皿の上に置いてくれています。

今週行ってきた、サンルートプラザ東京ホテル
開演前のテーブルのナプキンです。
ミッキーマウスになっている!
f0112951_21184244.jpg

乾杯後に皆さんこのナプキンを広げてひざの上に敷きますが、
せっかくのミッキーマウス、広げてしまうのがもったいないです。

広げないでテーブルの上に置きそれを眺めながら食事をするゲストもいました。

ナプキン折りはミッキーだけではない!
以下は教え子プランナーちゃん達と飲み会をした時のこと。

ミラコスタに就職した教え子ちゃんがドナルドダックを折ってくれました。

ちゃんどドナルドダックになっている・・・。
すごい!
f0112951_2119165.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2016-12-10 21:02

席札に、肩書きのみ!というのもアリ!(12/9)

披露宴の席札の話。

肩書きというか、花嫁がいつも、そのように呼んでいる、
通称を席札に記載した例です。

その席札には

「てんちょう」って書いてありました。

こういうのもアリですね。
f0112951_0142832.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2016-12-09 06:20

ペンパイナッポーアッポーペンとてんとう虫のサンバの共通点(12/8)

最近、披露宴余興でも、ピコ太郎ネタが出てくるようになりました。
友人全員で新郎新婦周りに集まり、フラッシュモブ風に余興をしてくれたり、
余興をする側も、見る側もみんな知っているシンプルな歌と踊りで
なぜかおもしろいので、盛り上がります。

練習せずに誰もが歌える歌・・・・
先日お話した、昔の披露宴余興の定番のてんとう虫のサンバと似ています

シンプルな歌!みんなが歌える歌!

自然にたくさんの人に人に広まります。
f0112951_0181314.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2016-12-08 23:46

BMCA忘年会(12/7)

昨日のこと、ブライダルMCアライアンスの司会者忘年会をしました。

東京 門前仲町 のレストランMARCOでの開催でした。
東京を始め、神奈川、埼玉、千葉、茨城、群馬と多方面から25名が集まりました。
乾杯はスパークリングワインでしたが、10本用意しました。1本は私がお手本ボトルオープンしました。
残り9本は、ボトルオープンをしたことない人に出てきてもらい、実感してもらいました。
f0112951_23424279.jpg

日頃司会者の「ウェディングケーキ入刀!」のトークでサービスマンは一斉にスパークリングワインを開けます!
そのタイミング、難しさを実感していただいたわけです。

その後は飲んで食べて、そして喋って、喋って、喋って!という飲み会でした。
とにかく司会者は喋りたくてしょうがないみたいです。
f0112951_2343370.jpg

自己紹介タイムもしました。交流の輪が広がったのが私は一番嬉しいですね。
いわしの群れの如く、団結して行くことは重要なのです。

実りある忘年会でした。
f0112951_23433699.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2016-12-07 23:43

ゲストハウス 電飾が素敵です(12/6)

電飾がきれいです。最近のクリスマス電飾はLEDですから、電球みたいに
割れたり切れたりもなくいいですね。

すべてが完璧な状態で光っています。
f0112951_2344472.jpg

どうぞ、ご覧ください! ゲストハウスは気合入ってます。
f0112951_2345246.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2016-12-06 18:39

ゲストハウス クリスマスイルミネーション絶好調です(12/5)

とりあえず北海道旅行の話題はこの位にしておいて、
クリスマスの話題行きましょう。

ホテルやゲストハウスはクリスマス装飾にとても気合が入っています。
まあ、中途半端では格好悪いからなあ。
f0112951_23383048.jpg

とあるゲストハウスのドレスショップを眺めてみました。
f0112951_23385644.jpg

メルヘンというか、別世界でした。
これだったら、花嫁さんのテンションも上がります。
[PR]

  # by peewee3 | 2016-12-05 23:38

驚きのネーミング丼(12/4)

北海道は食の宝庫なんてよく言いますが、いろいろな食べ物があります。
阿寒湖の温泉街に、丸木舟というアイヌ料理のお食事処がありました
お店の前に、「野生丼」なる、のぼりを発見!
f0112951_945846.jpg

これを見た瞬間、私の頭の中は大混乱を起しました。、
野生丼をイメージするために、脳ミソを使いました!

・生肉を豪快に盛り付けているのか?
・原始人的な人(野人:やじん)が料理をするのか?
・野に生きる草花を料理しているのか?

答えは、エゾシカの炒め物でした。

おいしそうです。
[PR]

  # by peewee3 | 2016-12-04 20:04

阿寒湖周遊観光(12/3)

阿寒湖畔に泊まりました。部屋からは阿寒湖が一望できます。これだけ近いと得したような気がします。
観光船の船着場が目の前です。湖周遊の観光船です。波もない湖を走行するのは神秘的でしょう。
f0112951_923438.jpg

しかし、船の変な部分を見つけてしまいました!

阿寒湖の観光船の名前が
f0112951_925550.jpg

ましゅう丸でした。

阿寒湖で、なぜ「ましゅう丸」なのだろうか?

ズッコケます。
[PR]

  # by peewee3 | 2016-12-03 09:02

さあ、私はどこの観光地にいるでしょうか?(12/2)

先月の事。

展望台にあまりにも、大きな看板がありましたので、こんな写り方をしてみました。
ここはどこでしょう?
f0112951_8595666.jpg


答えは北海道摩周湖でした。

摩周湖はカルデラ湖です。カルデラ湖とは鍋底のようもので低い地に水が溜まり
湖化したもの。摩周湖は遠く上から眺めるもので、湖畔には降りられない事で有名。
きれいな眺めでした。
f0112951_901978.jpg

11月、思ったほど寒くもなくよかったです。
12月もう寒いんだろうなあ。

明日につづく。
[PR]

  # by peewee3 | 2016-12-02 19:30

12月になりました。街はクリスマスへ(12/1)

12月になりました。いよいよ師走がやってきました。
何かとみんな走り回る忙しさです。

そして、街はクリスマスで華やぎます。
ホテル、ゲストハウスは既にクリスマスの装いです。
f0112951_2143673.jpg

12月の結婚式の特典みたいなものですね。クリスマスツリーの前でみんなで記念写真なんて感じです。
先日、ホテルのロビーを歩いている時にアトリウム挙式をしていました。大きなクリスマスツリーの装飾もありました。
f0112951_21125790.jpg

これも特別感ありますよね。

写真映えがいいです。
[PR]

  # by peewee3 | 2016-12-01 21:14

全米ブライダルコンサルタント協会コンファレンス(11/30)

昨日のこと。

東京青山アイビーホールにて
(ABC)全米ブライダルコンサルタント協会開催の年に一度の総会・集合勉強会がありました。

全米ブライダルコンサルタント協会は、アメリカ・コネチカット州に本部を置き、ブライダル業界で活躍するプロ達の組織として、現在、世界42ヶ国で合計7,000名の資格認定者で構成されています。世界で一番大きなブライダルの組織団体でもあります。

日本では1000名の認定協会員がいます。プロデュース部門、フラワー部門、その他関連業者部門(司会、写真、衣装など)の3部門の認定があり、私恋塚は、
関連業者部門の最上位認定の上級ウェディングヴェンダーの認定を頂いています。

現在も、この上級ウェディングベンダーは日本に一人(私)しかいないんですって・・・・。

さて、今日の勉強会、13時開始、5部構成で講演を拝聴、まだまだ知らない事がいっぱいあるなあと勉強しました。
f0112951_2040146.jpg

その後は、近隣のゲストハウスにて懇親会が開催されました。よく司会のお仕事で行っている結婚式場の系列会場でした。いつも披露宴でマイク持ちながら横目で見ていたお料理を頂きました。美味しかったです。

写真は、全米ブライダルコンサルタント協会 アジアパシフィック 小原代表とツーショット。
f0112951_20402622.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2016-11-30 20:40

卒論のテーマはブライダル(11/29)

現在プランナー養成の学校講師をしていますが、
受講生は大学生、フリーター、勤め人(転職希望者)など様々です。

この時期、大学生の受講生からよく相談があるのが、卒論にブライダルをテーマに書きたいというもの。

日本人とブライダルの関りの歴史を調べ上げる事で、
1つの卒論が書けます、私はいつもをそれをお勧めし
情報提供など卒論のお手伝いをしたりします。

日本の歴史を見ると平安までは貴族の時代。→貴族スタイル結婚式
その後鎌倉から江戸までがお侍さんの時代。→侍スタイル結婚式
f0112951_045023.jpg

現在の結婚式(儀式)スタイルのルーツは、武士の礼儀作法を規定した
室町時代に形となった、小笠原流作法。

ここから、スタートし、時代の変遷に合わせて簡略化しているわけです。

明治に入ってからはその変遷が凄まじいわけです。

これまで、新郎実家の大広間の畳の上で、お膳を並べて行っていた結婚式が、
西洋文化が格好いいなんていう時代になり、婚礼料理に洋食が登場、

椅子とテーブルが必要になります。新郎実家では不可能ですから、外の会館での披露宴となり、

戦後、短時間で結婚式を済ませられるということで、パッケージ婚礼が登場・・・

全部、時代に合わせて進化しているわけです。
f0112951_0455892.jpg

「ブライダル人類学」といいますが、卒論のテーマとしては最適です。
f0112951_0233486.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2016-11-29 12:20

サンルートプラザ東京の結婚式、披露宴11/28

f0112951_0264948.jpg
サンルートプラザ東京の結婚式、披露宴11/28

先週土曜日のこと、東京ディズニーリゾート(TDR) ディズニーオフィシャルホテルの
サンルートプラザ東京に行ってきました。
この度の私のお役目は披露宴司会でした。

ディズミーランドが開園したのは1983年(昭和58年)のこと。
新郎新婦さんはその翌年、1984の生まれです。ここ舞浜も海だった場所で、しかし今では一人前の日本を代表するリゾート地となりました。

そして新郎新婦さんも今日、一人前となるわけです。

さて、11月も末という事で、JR舞浜駅、ディズニーランド、ホテル送迎バス、そしてホテル等、
皆クリスマス付いていました。TDR全部が夢の魔法の王国でした。

さて、披露宴では、新郎によりますウェルカムスピーチから始まりました。

ウェディングケーキですが、シンデレラ城がデザインされていました。
そしてミッキーとミニーが居てその間にはお神輿!
f0112951_0245910.jpg

実は新郎さんの趣味&お楽しみは、お祭り!お神輿を担ぐことです。
なので、ウェディングケーキの上で、シンデレラ城とお神輿がマッチしてました。

友人から新郎新婦へ仕掛けたゲームがあったり、素敵な映像が流れたり、
そして、窓の外はディズニーランドです。
f0112951_0252656.jpg

夢と魔法の王国ウェディングでした。
f0112951_0255259.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2016-11-28 00:26

網走駅の表札(11/26)

駅に表札があります。国鉄時代のこと、規定で
駅名は横書きにすること!とあったのですが、網走だけ特異でした。

出所した人を駅員は温かく迎えますが、もう横道にそれないようにと、
網走駅の3文字は横書きではなく、縦書きにしたそうです。

国鉄時代、この駅のみ特例で認められたそうです。
駅舎は新しくなり、会社はJR北海道となりました。尚更のこと、そんな理由で
特例は認められせん。

とりあえず駅舎に記載されている「網走駅」は横書きになりました。
道路から駅舎へは階段を上がります。この階段下には
今でも名残として縦書きの「網走駅」の記載がありました。
写真はウィキペディアから。
f0112951_23422549.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2016-11-26 23:39

網走番外地、博物館 網走監獄を訪問。(11/25)

網走というと刑務所という下の句が頭に浮かびます。
住所もない極寒の地ということで通称、番外地(ばんがいち)とも呼ばれます。

昭和50年頃に刑務所の改築が決まり、それまで使われていた
木造の刑務所を丘の上へ移築保存、現在は博物館として運営されています。
f0112951_2336943.jpg

生々しい博物館です。たった6畳の部屋に5~7名の囚人が入れられ、その部屋の中にトイレもあります。
水洗ではないですから、翌日の衛生係りによる便壷の回収まで部屋は臭いままで、そこで1日3食食べるわけです。

刑務所で「臭い飯」を食う、はここから来ているそうです。

また、極寒の北海道の道路作り(開拓)の作業も課せられたそうです。
作業小屋で寝泊りさせられ、1本の丸太に頭を乗せて何人もが川、川、川の字で寝るわけです。

起床は看守がこの丸太を何度も叩き、囚人を起こします。これが叩き起すの言葉の由来だそうです。

この博物館では囚人達の食事も展示されていました。
体験試食なんていうのもあるようですが、遠慮しました。
献立の写真を見ると、まあ、学生寮の食事よりは質素という感じ。
f0112951_2337789.jpg

こんな囚人達のために、我々の税金が使われるのは、忍びないですな。
先進国に共通する悩み。。。
f0112951_23372426.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2016-11-25 23:35

オホーツク海を仰ぎながら、ほっけのひつまぶし食す(11/24)

北海道網走にて。
あばしり海鮮市場に車を止めました。
市場とは名前がついているものの、実態は土産物屋さんです。最上階のレストランにて、

ほっけのひつまぶしを食べました。
f0112951_23152148.jpg

ひつまぶし?うなぎじゃないんですか?となりますよね。

ほっけを蒲焼風にして、うなぎのように重箱に並べてひつまぶし
方式で食べるというものでした。おいしかったです。
f0112951_2315407.jpg

ところで、名古屋では、ひつまぶしの食べ方があるのだそうです。
重箱内をしゃもじ等を使って、4等分します。4段階で食べるといいます
① 普通のそのまま食べます。
② 薬味を乗せて味を少々変えて食べます。
③ 茶碗によそって、お出汁を掛けて、茶漬けにして食べます。
④ ①~③で自分が気に入った食べ方で食べます。(③にする人が多いそうだ)

では、何で一気に食べず、食べ方を変えて楽しむのでしょうか?
名古屋人に聞いてみました。

「名古屋人は欲張りだから・・・」
だそうです。
[PR]

  # by peewee3 | 2016-11-24 23:15

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE