2017年の読み方は「しちねん」?、「ななねん」?(3/5)

マイクを通して言う時に果たして7は「しち」なのか、「なな」なのか?

NHK出版の「ことばのハンドブック」http://www.bmca.jp/book/index.html によりますと、7の後ろに「年」がくる場合は、基本的には、放送上では「しちねん」を用いますが、場面によっては、「ななねん」を使っても間違いとはならない、とあります。

場面場面において、聞き間違いが発生しないように発するということになります。

「しち」は「いち」と聞き間違う恐れもありますので「しち」の発音が苦手な人は、そんな気配いがしたら、はっきり発音するか「なな」にしましょう。

おもしろいのは、
1、2、3、4、5、6、7、8、9、10
→いち、に、さん、し、ご、ろく、しち、はち、きゅう、じゅう

10、9、8、7、6、5、4、3、2、1
→じゅう、きゅう、はち、なな、ろく、ご、よん、さん、に、いち

って、「7」は、自然に言いやすいように言ってるってことですね。
f0112951_11544244.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-03-05 21:28

パレスホテル グランドキッチン(3/4)

今日も婚礼のお仕事をし、その後のこと、

期間限定で、イタリアの、青の洞窟で有名なカプリ島の5つ星ホテル「カプリパレスホテル」の地中海イタリアン料理を頂けるということで、東京大手町パレスホテルのレストラン グランドキッチンに行って来ました。

カプリパレスのシェフが来日しての料理とのこと、食べながらサービスマンといろいろ話したら、なんとなんと、アンドレアミリアチョ・シェフを連れてきてくれました。さあ、大変!

カプリ島を絶賛すべくお話しました。シェフからは、イタリア語じゃなくて英語で語りかけてくれてホッとしました。

カプリパレスホテルの料理!ビールと一緒に頂きました。

シュリンプ・イカ・タコ・貝のサラダ
f0112951_16133038.jpg

モッツアレラチーズのラビオリ(これ、絶賛!)
f0112951_16135257.jpg

自家製ティラミス(外国のティラミス、やっぱり、やっぱり、ものすごく甘かった!)
f0112951_16142174.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-03-04 21:49

富士山見てきました(3/3)

山梨県、富士吉田へ行って来ました。
ちょっとした中休みで、シーズンオフの富士山の麓まで行って来ました。
シーズンオフですから、安くて、空いていました。寒かったですが。

昼は名物のほうとうを食べました。豚肉ほうとうを頼んだところ、
確かに豚肉は入っている、しかし、細切れではなく、大きな1枚肉。

ほうとうが見えないという状況でした。食べごたえありました。
f0112951_23291233.jpg


河口湖付近、富士吉田に泊まりました、真冬の露天風呂もいいものです。

冬でもあり、そして富士山が近いだけに、富士山の雪多かったです。こんなふうに見えます。
f0112951_23305253.jpg
f0112951_2331836.jpg

癒されながら、リフレッシュできました。
また、いろいろ新しいアイディアが生まれそうです。
[PR]

  # by peewee3 | 2017-03-03 23:06

結婚式でのタブーなスピーチ(3/2)

結婚式に限りません、人前で避けたほうがいい話に
 ・政治
 ・宗教
があります。

これらは、人に押し付けるものではないからです。
そして、聞いていて何も楽しくない・・・。です。

結婚式で議員さんがスピーチする場面はよくありますが、
施政方針演説みたいな事をやらかす人もいます。
それを耳にする度に

「あら、やっちゃったのね!」

って思います。聞いてるゲストが嫌な顔をしていても
政治演説している方は、自分に酔っています。。。。。

結婚式で政治の話をするような議員さんは、
いい政治ができる人とは思えませんね。。。
f0112951_034522.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-03-02 23:53

オペラパンプス(3/1)

オペラパンプスは、男性の正装に合わせる靴の1つで、材質はエナメル、そして紐がないデザインの靴です。夜のパーティ服であるタキシードには、この靴を合わせます。
f0112951_8444126.jpg

司会をする時にタキシードを着用する時は私もこの靴を履きますが、
何より、リボンのデザインで、可愛らしいので、私は大好きですね。

私の家には、いつの間にか、数足溜まってしまいました。
f0112951_23322616.jpg

夜のパーティ用の靴は、黒の革靴(紐靴)から、オペラパンプスに進化しました。
その進化の過程は以下の通りです。

中世ヨーロッパの演舞会のダンスタイムが発端です。
社交ダンス時に男性は正装で臨みます。
ピカピカに磨いた黒の革靴で現れるのですが

●進化の第一段階
踊っている途中に靴の紐が解け女性はそれを踏んで転倒してまうのです。
これを改善するために、紐のない皮靴に進化しました。

●進化の第二段階
男性はピカピカに磨いた革靴で社交ダンスに臨みます。しかし、
必要以上にピカピカ磨いた靴の靴墨が女性のドレスの裾を汚してしまいました。
これを改善するために靴墨不要でしかもピカピカ靴が必要とされ、エナメル材質の靴に進化しました。

そしてオペラパンプスは生まれました。
f0112951_23324472.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-03-01 23:22

三方(さんぼう)(2/28)

三方とは、神社や神棚でよく見る、お供え物を置く台のこと。
f0112951_23512716.jpg

「3つの方向」と書く意味は、前、左、右の3方に飾り穴をつけていることからきています。

置き方ですが、飾り穴の開いていない方を神様に向けます。そして
そこに乗せる蓋皿ですが、曲げわっぱのため、一箇所金具で留める仕掛けになります。
この金具は、見た目邪魔です。美観を損ねます。でもなぜかこの金具は手前になるように置くという
決まりがあります。(金具のない綺麗な面を手前に見せればいいのに・・・と思っちゃいますよね。)
f0112951_23514848.jpg

なぜ見苦しい面を手前に置くのか?
理由は、見苦しい面を神さまに見せたら、失礼に当たるから。なのです。

先日、ある、小物屋さんで見かけた三方とお餅のディスプレー。
これを飾った店員さんは三方の置き方を知らなかった様子です。
f0112951_2350914.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-28 23:48

超結びと結びきり(2/27)

熨斗(のし)袋に描かれている水引には大きく2種類あります。
f0112951_23424546.jpg

超結び(右):紐を引っ張ると解けるイメージ
結び切り(左):結んである紐を引っ張ると解けず締まるイメージ

超結びは何度でも解いて結び直すことができます
→何度あってもいい祝い事に使います(入学祝い、出産祝い、)

結び切りは解けないように結んであります
→解けないことから1度きりのお祝い(結婚式、お葬式、退院祝い)

と言う使い分けをします。

スマホケースにもデザインされていました。
[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-27 23:33

東京ディズニリゾート ホテル群(2/26)

先日、東京ディズニーリゾートの婚礼に行った時のこと。

JR舞浜駅のバスロータリーからは、オフィシャルホテル送迎の無料バスが運行されています。
改善して欲しいのは、ホテル毎にバス停が設定されておらず、どこで待ってていいのか決まっていません。

1度乗ったことがある人であれば大丈夫ですが、初めての人はかなり混乱します(首を立てに振ってこれを読んでいる人も多いと思います。)

慣れていそうな人に尋ねて教えてもらうのが確実とも言えます。

このバスを初めて利用するおばあちゃんだと思いますがが、尋ねられました。やってきたバスを指さして

おばちゃん :このバスはベイホテルに行きますか?」

恋塚    :どちらのベイホテルへ行こうとしてますか?

おばちゃん :ベイホテルって言うホテルです・・・。

実に難しい質問でした。

ホテルバスの行き先は
・東京ベイ舞浜ホテル
・東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート
・ヒルトン東京ベイ
・シェラトングランデ東京ベイホテル
・ホテルオークラ東京ベイ
・サンルートプラザ東京

と、サンルート以外は皆、ベイホテルなのです。

「なんていうホテルですか」

「ベイホテルです。」

「え?シェラトン?ヒルトンでしょうか?」

「ベイホテルっていうホテルです」

結婚式の招待状を見せて頂きました。
シェラトン・グランデ・トーキョー・ベイ・ホテルでした。
f0112951_2353475.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-26 23:45

「やんす」と「ありんす」(2/25)

先日披露宴の余興で、新郎友人2名がペアを組んで漫才をしてくれました。

ツッコミが入ると、ボケ役は、「そうなんでやんす」、「知ってるでやんす」、
「○○でやんす」と返し、この「やんす」が俗っぽくて実に面白かったです。

さて、この「やんす」という言葉ですが、関西の遊女言葉が発祥です。
これに対する、関東の遊女言葉が「ありんす」となります。

どちらにしろ、この表現は、司会のトークには関係なさそうです。
f0112951_21363519.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-25 22:43

「おいでくださいまして」と「お越しくださいまして」(2/24) 

意識せずに使っている言葉ですが、
「おいで」は、「来る」の尊敬語
「お越し」は、それこそ、山を越えてはるばるやって来るのニュアンスです。

そんなことを考えると、司会者冒頭でトークでは、

「お越しくださいましてありがとうございます」

の方がよさそうです。ちなみに、京都の料亭では、

予約なしで来店したお客さんには、「おいでやす」
事前予約して来店頂いたお客さんには「お越しやす」で迎えるそうです。
f0112951_21314322.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-24 23:43

手作りフェイバーキット(2/23)

アメリカウェディングにて。

Favor(フェイバー)とは披露宴お開き時に新郎新婦からゲストのお渡しする、いわゆる、プチギフトのこと。

日本であれば、ドラジェとか、ミニチョコとか、小箱に入って250円~350円ぐらい。
それを手配するわけですが、海外では、お菓子と、小箱を買ってきて自分で詰めて手作りするなんてことをする
カップルもいます。

だから、パーティグッズ屋さんには紙製の箱、そして、ドラジェの大袋入りなんていうものまで売っています。

日本で言えば、デパ地下で、大袋に入ったお菓子を買い、100円ショップで小箱を買って、家で1個1個梱包なんていう感じかな。
f0112951_0521869.jpg

f0112951_0523881.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-23 22:40

海外ではベールもお安く売ってます(2/22)

昨日の続きです。パーティグッズ屋さんで、花嫁用のベールが売られていました。

しかも、花嫁用78.7m、フラワーガールなどの子供が着用する子供用ベール60.9cmもありました。
f0112951_0433676.jpg

ただのレースですからどちらも1000円しません。
日本であれば、ベールはドレスショップで小物としてレンタルしますが、

アメリカでは、消耗品として買って、その後捨てるのでしょう。

さすがは、大量生産、大量消費の国だ。
f0112951_0442343.jpg
f0112951_0443994.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-22 22:39

婚活に前向きな飲み屋?(2/21)

先週行ってきた群馬県高崎市の街中で、おもしろい看板を目にしました。
その名も

婚活応援酒場「相席酒場!」
f0112951_21212059.jpg

システムは、飲食代が
・女性無料
・男性が女性の分を負担

なんていうもののようです。こういうお店というか、
このようなビジネスモデルが成り立つとはびっくりです。

入店にあたってはルールがあるようです。
それも、おもしろかったので、一枚写してきました。

正しい内容ばかりです。
f0112951_21214214.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-21 21:16

冬の珍味、カラスミを頂く(2/20)

なじみのおすし屋さんが、毎年冬に、カラスミを作ります。
お得な価格で分けて頂いています。

カラスミとは、ウィキペディアによりますと、
鯔(ボラ)などの卵巣を塩漬けし、塩抜き後、天日干しで乾燥させたもの。
とあります。

こちらのおすし屋さん、いいボラが手に入らない年は、カラスミ作りは断念します。
このシーズンは、いいボラが手に入ったようです。

「カラスミできたよ!」と声を掛けて頂き、早速分けて頂きました。
f0112951_21124695.jpg

毎年そうですが、実に大きい!そしておいしい。
スライスして、日本酒のつまみとして、少しづつ頂いています。

値段は、言うと皆さんびっくりする(お安い)ので内緒にしておきます。
f0112951_21153333.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-20 21:12

群馬勉強会の懇親会(2/19)

昨日の続きです。

BMCAの勉強会の後は決まって呑み会です。
高崎駅近くのフレンチ料理のバルでみんなでお酒を交えて盛り上がりました。

呑み会の様子の写真はないのですが、唯一撮った写真がこれです。
スパークリングワインですが、「こぼれスパークリングワイン」と言います。
f0112951_21323483.jpg

日本酒用の一合升にフルート型のシャンパングラスを置き、そこにお店の人が、溢れるまで注いでくれます。明らかにグラス2杯分という感じです。しかも味がいい(おいしい)3杯も呑んでしまいました。

通常、ワインのボトル1本で、グラス7杯取れます。
昨日私は、スパークリングワインでグラス6杯は飲んだという計算です。結構飲んだ事になるなあ。

とても美味しかったです。
[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-19 21:20

BMCA群馬勉強会(2/18)

昨日、2/17のこと、
群馬県前橋市に行って来ました。

ゲストハウス アメイジンググレイスさんをお借りして、
BMCA群馬勉強会を開催しました。
ぽかぽか陽気の1日でした。
f0112951_21143871.jpg

群馬県の司会者を始めてとし、プランナー、衣装、写真、映像、音響など、総勢35名が参集しました。

私恋塚太世葉(こひづかたせは)は、講演を1つ
・群馬のブライダル市場分析
・リゾートウェディング対策
・トークテクニック
などお話させて頂きました。

群馬県は
・軽井沢リゾートウェディングの長野県
・那須高原リゾートウェディングの栃木県
に挟まれた場所であり、そして、群馬県のカップルで軽井沢へリゾートウェディングに行ってしまうなんていうことも多くあるそうです。
そうならないようにどうすればいいのかなんていう話もしました。


他、BMCA 磯村東京本部長、そして
アメイジンググレイスをはじめとするゲストハウスを経営する五州園グループ 萩原史夫会長
による対談、
f0112951_2115760.jpg

その後は、スイーツを食べながらの座談会でした。
f0112951_21153138.jpg

司会の上達のためにはどうすればいいのか?
再婚事情について
など、意見もやり取りされました

充実した1日でした。
f0112951_21155980.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-18 21:36

ハワイでケーキトッパー見つけました(2/17)

ケーキトッパーとは、ケーキの頂上に乗せるオブジェを言います。
f0112951_0303418.jpg

日本で売ってるところを見たことがありません。

それは、個人で買うものではないからです。

日本でも業務スーパーなどで売られているかもしれませんが、

海外では手作りケーキに乗せたりと、ケーキトッパーも普通に売られています。

10ドル~20ドルでした。
f0112951_0311347.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-17 22:34

ハワイで招待状セット見つけました。(2/16)

今や、日本でも、東急ハンズや、インターネットでで招待状などペーパーアイテムの紙を購入し、パソコンで印刷なんて事をしますが、

アメリカ・ハワイでも売られていました。
f0112951_0254142.jpg

種類が少なかったです。と言うよりも、日本が異常なのでしょうね。

東急ハンズ(東急ハンズが悪いわけではない)のブライダルマテリアルコーナーに行くと
招待状だけで、30種類以上あります。数が多いということは迷いが起きるだけです。

それに比べアメリカの招待状のデザインはシンプルでした。手作り結婚式であれば、これで充分でしょうね。
f0112951_028289.jpg

ハワイのOfficeMAXにて。
[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-16 22:32

アメリカのバージンロードの価格(2/16)

ハワイのPartyCityという、パーティグッズ屋さんを覗いてみました。
f0112951_020927.jpg

結婚式コーナーには、とてもリーズナブルなものばかりが並んでいました。

それだけ、海外は手作り結婚式が多いということです。

バージンロードがありました。
f0112951_0204526.jpg

36ドル99セントでした。
f0112951_021580.jpg

デザインも多数ありました。日本で言うとホームセンターに並んでいる障子紙コーナーという感じです。。。

安いですね。
[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-16 22:30

アロハタワーのショーウィンドウ(2/15)

ハワイの海の玄関口として、大型客船が停泊する港のシンボルでもあるアロハタワー
f0112951_0113347.jpg

今はその建物を生かし、ショッピングセンターになっています。

ウェディングドレスショップがありました。

ショーウィンドウにはハワイテイストのウェディングドレスがディスプレイされていました。

これらの衣装、やっぱり、日本のショップとはちょっと違いますね。
f0112951_0122423.jpg
f0112951_013471.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-15 22:22

カカアコ・ガーデンパーク・えひめ丸追悼記念碑(2/14)

ハワイのアラモアナセンターより少し西の海沿いに

カカアコ(kakaako)ガーデンパークと言う海が見える高台の緑地公園があります。

夕陽がきれいに見えるスポットでもあります。

そしてその公園のから見える海沿いで、

2001年、記憶に新しいですが研修船えひめ丸が、浮上時の米軍潜水艦に衝突し沈没し犠牲者も出ました。
そんな理由もあり、この公園には、えひめ丸の追悼碑も建てられています。平和の願っての慰霊碑です。

地元の人もよく訪れると言うこの公園に行って来ました。
芝生がきれいで人も少ないところですので、結婚式のカップルの前撮りの光景も見られます。

訪れた時にも、日本人カップルの新郎新婦さんの撮影が行われていました。
f0112951_0173389.jpg

さて、この公園、こんなに綺麗ですが、もともと何があったところかと言うとゴミ収集車がゴミを廃棄する
公営のゴミ捨て場でした。日本でいうと夢の島。。。

ゴミでいっぱいになったからでしょうか?それとも街中だからでしょうか、
今では、埋め立てて、芝生を植え、みんなの憩いの公園になっています。

アメリカのゴミ捨て事情はものすごいです。大量生産、大量消費ですし、分別なんてしませんし、いろいろなものが混ざって捨てられます。

このカカアコガーデンパークの地中がその状態なのです。
化学反応を起こし、有害ガスも発生します。

と言うことで写真にも写っていますが鉄の管が地上に突き出しています。
これ、ガス抜き管です。
f0112951_0175761.jpg

以上、ガス抜き管の横で、新婚カップルのウェディング写真の撮影という光景でした。
[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-14 19:15

花嫁専用シューズ(2/13)

ハワイのデパートmacy'sの靴売り場で、花嫁用の靴を発見。
f0112951_0153276.jpg

靴コーナーの最も前面にディスプレイされていました。
f0112951_0154983.jpg

日本であれば、花嫁用なんていうのはなく、スタイリッシュな白いヒールというだけ。

アメリカだからということではないのでしょうが、ドレス姿でも、見えないところにこだわるのでしょうか、

靴の裏に ハートが付いていました。
f0112951_016422.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-13 22:24

キャルバリーバイザシー訪問(2/12)

ハワイで大人気の教会の1つに、キャルバリー・バイ・ザ・シー教会があります。

ワイキキから車でH1ハイウェイを東へ、カハラモールを越えて、ハナウマ湾を目指します、ハワイカイの町の手前ぐらい海沿いに位置します。
f0112951_2348849.jpg

プロテスタントで、シンプルなつくりの教会ですが、ロケーションがいい。砂浜を臨めます。最近は多いですが。そして、礼拝堂の席の配置がアットホームなのです。

全員が上座の十字架に向かって座るのではなく、中央を向いて座ります。相撲の観客席のように中央(土俵)を臨みます。
f0112951_23482363.jpg

列席ゲストみんなから祝福されている雰囲気があります。
ガーデンに出ると、青い海とそしてココヘッド(山)があり、風はさわやかです。
f0112951_23484046.jpg

日本人カップルの挙式にも、とても人気にある教会です。
[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-12 22:11

もえちゃん結婚式チャペル、プルメリアガーデンチャペル(2/11)

昨年、ファッションモデルの押切もえちゃんが結婚式をしたと言うチャペルに行ってきました。

ハワイ、オワフ島、ホノルル空港近くにあります、

プルメリアガーデンチャペルと言います。
f0112951_025037.jpg

ワイキキの雑踏から離れ、こじんまりとしたこの空間で貸切気分で結婚式が出来ます。
f0112951_034258.jpg

シンプルなチャペルとそしてプライベートガーデンからは、ダイヤモンドヘッドも臨めます。
f0112951_04729.jpg

実にプライベート感があっていい場所でした。
[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-11 22:02

ハワイ・カワイアハオ教会(2/10)

これぞ、アメリカの教会!と言う感じの歴史ある教会です。
f0112951_235588.jpg

この教会は1842年設立、外壁はサンゴ礁でできていて、重要文化財の指定も受けています。
ハワイ歴代の王様の戴冠式、結婚式も行われたという大変由緒ある教会です。
そして、オワフで一番古い教会であり。出来た当時はオワフ島で一番高い建物でもありました。

現在も現役の教会として、そして結婚式にも人気があります。

そして、いかにもアメリカの教会という装飾ですが、無駄な装飾がないこと。

聖書の挿絵となる光景をステンドグラスで描く必要はないわけです。

これがアメリカンスタンダードなプロテスタント教会です。

訪問した時、たまたま開いておりまして、中を見せて頂きました。

いいですねえ、この雰囲気。
f0112951_23561231.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-10 19:07

ステンドグラス(2/9)

今日からは、

先月行ってきたハワイのブライダルネタシリーズです。

教会でよく目にするステンドグラスですが、由来はと言うと、

ステンドグラスという言葉ですが、色の付いた、腐食と言う意味の

「stain」とガラス「glass」が組み合わさって、Stainedglassとなりました。

ちなみに腐食しないと言う意味の言葉に「stain-less(ステンレス)」があります。
ステンレス流し台というと、錆びない素材の流し台と言うことになります。

ステンドグラスに描かれる聖書の1ページ、1ページですが、ヨーロッパでは西暦1500前後
読み書きの出来ない民たちもたくさんいました。その人たちへキリスト教を普及させるために
毎週日曜の礼拝時、牧師がステンドグラスをのキリストを指差し、聖書の物語を語ったと言います。

ステンドグラスは、聖書の物語ばかりではありません。

バラ窓と言って、お花を散りばめた芸術的なデザインで仕上げるものもあります。
f0112951_23533393.jpg

セントアンドリュース大聖堂(ハワイ・ホノルル)
[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-09 21:49

カフスボタン第三弾!くるみボタンカフス(2/8)

私は、カフスをたくさん持っていますが、その中でもギラギラしていない
可愛らしい、布でカフスの先端をくるむ、くるみボタンデザインが大好きです。
f0112951_2242341.jpg

大好きでいつのまにか、これでいっぱいになってしまいました。
手前の大きめの、くるみボタンは、最近手に入れた手作り品です。

b-breathさんのサイトで見つけて購入しました。
https://minne.com/@b-breath/profile
オススメです。
[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-08 22:02

ハートのカフスボタン(2/7)

ハートマークのカフスボタンです。

これ、気に入っています。何しろ新郎新婦さんにウケがいい(当たり前)

花嫁さんからは

「えーっ!ハートなんですねえ!♥」

と言われます。

この赤いハートのカフスですが、実はフェラガモのカフスボタン。
イギリスで見つけて買いましたが、他国、そして日本のお店でも見たことはありません。

そしてシルバーのハートカフス、ここ最近、ネットで見つけて購入しました。昨日のストーム・トゥルーパーも
いいですが、カフスはシンプルなほうが、個性が光るように思います。
f0112951_21595846.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-07 21:57

新郎用、白いカフスボタン(2/6)

「新郎用、白のカフスボタン」

なんてワードで検索して見つけました。

白のロングタキシードにはこのカフス何気にアクセントになっていいと言うことか。

気に入ったので買ってしまいました。
f0112951_2156546.jpg

スターウォーズの戦闘員 

ストーム・トゥルーパーの顔デザインのカフスです。

このストームトゥルーパー 結構気に入ってます。
f0112951_21563023.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-06 23:50

2/17に群馬でブライダル勉強会します!(2/5)

来る!2月17日(金)!

群馬県前橋市にてBMCAのブライダル勉強会を開催します。

前橋市を代表するゲストハウス、イギリスのマナーハウスをコンセプトの

アメイジンググレイスさんをお借りしての勉強会です。
f0112951_2227215.jpg

私、恋塚も90分程、講演させて頂きます、
・群馬県のブライダルマーケット状況
・リゾートウェディングの現状
・わかり易いトークをするための術
なんて感じで考えています。

勉強会詳細は、以下のサイトでご案内中です。
群馬県以外からもどうぞご参加くださいませ。
http://www.bmca.jp/new/20170217.html
[PR]

  # by peewee3 | 2017-02-05 10:09

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE