ある種、私はカニアレルギーです。(7/15)

魚市場で魚を見てて、塩釜の子供時代の頃を思い出しました。
港町だけに家にいると近所からの頂きものは魚介がほとんどです。

その中でもカニが多かったです。

まだ生きてる毛ガニがいただきものでやって来て、
ブクブク言ってて、それを茹でて、食べるわけです。
カニばかり食べていたように思い出します。

「え?今日もまたカニなの?」なんていう始末です。

そんな訳で、今でも東京で、カニ料理が出てきても、何も嬉しくありません。
ある意味、私はカニアレルギーという訳です。

もちろん、あれば食べますが・・・。
f0112951_14060598.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-07-15 14:07

塩釜魚市場散策(7/14)

宮城県塩釜市にある魚市場に久しぶりに行ってみました。
f0112951_042832.jpg

この町は私が幼稚園~小学校5年生まで過ごしたところでもあります。

ですから、学校給食も、くじら、イカ焼き、海鮮シウマイ、アジフライ、カレイの煮付け、カニなどと海の幸で育ったようなものです。

さて、塩釜魚市場ですが

「漁獲高日本一のマグロをはじめとする海産物を販売している」(ウィキペディア)。
という市場です。とは言っても市場は小さいですが。

東日本大震災では水を被りました。復興な成され、また、観光客も増えてきました。
f0112951_0424537.jpg

市場内のお食事処を覗いてみました。観光客向けの相場なのでしょうが、
高価です。ほとんどが場所代という感じです。

眺めるだけ眺めて外に出ました。こういうのは場所が悪いところで、観光客がこないような町の食堂が
絶対正解です。
海鮮丼を食べて気ました。でも安くはなかったです。

お味は・・・普通においしいという感じかな。。。
f0112951_0431995.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-07-14 20:40

進化する人力車(7/13)

婚礼でも、神社挙式の後、披露宴会場まで、人力車で移動なんていう方法があり
和婚には実に人気があります。

人力車の歴史は明治から始まる(営業走行)ようですが、
明治、大正、昭和の人力車の展示があり、写真を撮ってきました。
以下は一名乗車用・・・・・。
f0112951_030161.jpg

こじんまりしています。これは、当時の日本人のサイズがこれで充分だったからですし、
引き手のお兄さんだって、昔の日本人は小さいわけですから、そんなに大きな車を引くこともできないわけで、これで良かったのです。
以下は2名乗車用・・・。
f0112951_0331677.jpg

今はというと、これです。
f0112951_0313860.jpg

新郎新婦が乗ったり、ビックサイズの外国人が乗ったりなんていうニーズに応えるために、
平成観光用人力車は、ワイドシートを採用しています。

これなら新郎新婦もゆったり乗れるわけです。
[PR]

  # by peewee3 | 2017-07-13 21:05

昭和レトロ館(7/12)

昭和大好き人間の私です。

那須高原の観光施設ですが、昭和レトロ館というのがあります。
前々から絶対に行きたいという場所でした。

入場料1000円払って入館しました。
1000円でも安い、期待を裏切らない空間でした。
1000円で、昭和にタイムスリップと言うより、ワープした(昭和の表現だ)
と言う感じです。
f0112951_022644.jpg

よくも昭和レトロをこれだけ集めたもんだと、感心です。
昭和のちゃぶ台、足付のテレビ、黒電話、駄菓子屋、ボンカレーや緊張の鉄看板、手打ちのパチンコ台、インベーダーゲーム・・・
f0112951_03645.jpg

どれもこれも、もう涙が出てきました。。。
f0112951_033384.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-07-12 23:57

ピカチュー仕様の婚姻届(7/11)

現在発売中のゼクシィ8月号ですが、
f0112951_038499.jpg


付録がおもいしろい!

いつも付いている、ピンクの婚姻届に追加して、ビカチューの婚姻届が付いていました。
ピカチューの絵の横には、 I choose you !
の文字が。なかなか凝っています。
f0112951_0392490.jpg

婚姻届ですが、役所で受け取る用紙に記載しなければならないという決まりはありません。
届け出する、項目が記載されていれば、お役所は受け取ってくれます。
f0112951_0395868.jpg

ということで、お役所公認というか、必要事項を網羅した婚姻届をゼクシィが企画して
付録として付けています。

ピカチューがそのままの格好で描かれていますが、お嫁さんピカチューだともっといいと思いました。
[PR]

  # by peewee3 | 2017-07-11 16:37

今日は、納豆の日(7/10)

7月10日で、なっとーと言うことで納豆の日です。実にわかりやすいです。
f0112951_22573155.jpg

記録によると納豆は平安時代からあったそうです、納豆って冬の季語だってしましたか?
(私は知りませんでした・・・・)

納豆の製造過程の発酵時、低温の環境(気温5度前後)が必要だそうで、冷蔵庫のない平安時代、納豆作りは冬ということになるわけです。

そして、気温の低いところということで、東北地方は納豆の文化がありよく食べられています。
納豆消費量が多いのです。一方、関西以南では東北に比べると消費量が少ないということで納得と言いたいところですが、九州は消費量が大きいといいます、例外みたいです。

納豆といえば、水戸!
写真は水戸食べた、納豆料理専門店の納豆御膳(勝手に命名してますが)。
f0112951_2253451.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-07-10 22:13

那須高原教会(7/9)

森の中の高原教会という感じの
可愛らしい教会に行ってきました。

教会というと、レンガや石造りのイメージが強いなか、さすがは、高原教会です。
丸太を活用して作られた、こじんまりとした教会でした。
f0112951_23583860.jpg

ステンドグラスなんて不要です。木の温かみを感じます。
イエスさまが十字架に磔(はりつけ)になっていないので、
f0112951_2359076.jpg

ここはプロテスタントの教会です。
セミの声が聞こえてきたりすれば尚更、高原教会度満載だな
f0112951_2359213.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-07-09 23:13

那須高原に行ってきました。(7/8)

お仕事ついでに、那須高原でのんびりしてきました。
泊まったホテルがすごかった。部屋備え付けの冷蔵庫なのですが、
 ・古い
 ・手入れ(お掃除されていない)
というもの。

冷凍庫を開けると氷がザクザク。

食用の氷ではなく、霜(しも)です。

今や、冷蔵庫は霜取り機能完備が当たり前の時代に、

「まだ、人力で霜取りしなきゃならない冷蔵庫があったのね。
それはそれで構わないけど、定期的に霜取りお掃除メンテしてよ!」

と、がっかり&懐かしさ でした。
f0112951_0181898.jpg

冷凍庫開けるとこんな感じですよ。

このホテルどう評価すればいいのかしら?
f0112951_0184621.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-07-08 23:43

セブンセブン カクテル(7/7)

本日、7月7日

七夕さまでもあり、ラッキーセブンでもあります。なぜか7が揃うとワクワクするものです、

セブン・セブンというカクテルをご存知でしょうか。
なんとも縁起の良さそうな名前です。

7が付く、飲み物で作るカクテルです。
ウィスキーのセブンクラウンと、炭酸飲料のセブンアップを合わせます。 
コークハイでもない、ハイボールでもない、甘くて爽やかな味わいになります。

今日は、ちょっと違ったセブン・セブンにチャレンジしてみました。

セブンアップと、日本酒の組み合わせです。
用いたのは

・セブンアップ(炭酸ソーダ)
・7CUP(山梨の笹一酒造の日本酒「七賢」)
f0112951_23351595.jpg


「七賢」のワンカップ版だから、7CUPか。なるほど。

甘くそして柑橘的な爽やかさの味わいでした。でも、酔いそう。
[PR]

  # by peewee3 | 2017-07-07 23:36

ブライダル産業フェア、出展品はニーズを掴んでいるようで、実は。(7/6)

様々なものが出展されていましたが、良かれと思って商品開発をしたものでも
我々、業界側からすると、「なぜ?」と首をかしげるものもありものです。

例えば・・・・・・・

プチギフトとしてのきれいなデザインの石鹸
→結婚式では、流れるものはご法度。

プチギフトとしてのデザイントイレットペーパー
→1枚ものの紙ということで、長いお付き合いを!ということなのだろうけど、やっぱりトイレットペーパーは流れるものだ。

結婚式場顧客管理、予約システム
→成約頂いた新郎新婦さんの情報を入力し、見積書管理作成管理、施工日のスケジュール入力管理、引出物各種演出品の注文納品管理、当日施工の進行表作成管理・・・・・一通り、クラウド形式のコンピュータシステムで機能を備えるというものではありますが、現場としてほしい機能がいくつか抜けていたりと、現場のニーズが反映できていないものです。例えば
・施工日入力管理は技術的には可能であるものの、現場では、入力日、時間の入力間違い、これを減らすチェック機能がほしい
・施工当日の進行表、様々なサンプル雛形から要求を反映して、オリジナルな進行表が作れるとは言うが、現場からすれば、晴れの日バージョン、雨の日バージョンの2パターンを管理したいのです。

などなど感じました。
司会者って結構、ニーズを感じ取っているのかもしれないなとも思いましたね。
f0112951_23174290.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-07-06 22:32

感謝状(7/5)

結婚式という人生の節目で、ご両親へ感謝状を送るセレモニーというか

演出があります。披露宴後半の両親への花束贈呈セレモニー時に新郎が両親に対して感謝状を読み上げるわけです。

感謝が伝わります。
f0112951_22294773.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-07-05 22:28

ブライダル産業フェア見学報告⑤(7/4)

結婚指輪刻印キット

指輪の裏側には、ネームが彫ってあったりなんていうのがお約束です。
ちなみに私恋塚のしているハワイアンジュエリーの指輪の内側にはハワイ語で大洋を意味する、

Moana(モアナ)

と彫ってもらいました。結婚とは意味不明ですいません!

さて、今日ご紹介するものは、刻印を新郎新婦自分たちでしてしまおうというキットです。
刻印する金属のハンコを、指輪の内側に当て、トンカチで、カチン!と叩き刻印するわけですが。

この刻印する金属のハンコは指輪屋さんに特注で作ってもらうといういうものです。

自分たちで作り上げる、いわゆる、手作りで締めくくる指輪です。
これもまったくもって新商品です。

すごい!
f0112951_22272510.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-07-04 22:25

ブライダル産業フェア見学報告④(7/3)

ウェルカムカー。

結婚式場というのは非日常空間です。特別な1日ですから、特別な空間であるべきです。

日頃乗らないような車を持ち込んで飾り、「ようこそ!」とゲストをお迎えするのも素敵です。

ウェルカムカーのご紹介です。

フォルクスワーゲンのワゴン車です。もう、これだけでも特別感を感じます。
f0112951_22213131.jpg

この商品はレンタル品扱いでした。運転はしませんから、保険もガソリン代も負担する必要ありません。

結婚式場に出かけ、こんな車で迎えられるとワクワクしますね。
f0112951_22221233.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-07-03 22:19

ブライダル産業フェア見学報告③ 高島田製作キット(7/2)

高島田製作キット

島田とは、髷(まげ)を意味し、日本髪のデザインの1つです。

この伝統的スタイルの高島田ですが、地毛(じげ)にウィック(ボリューム感出すために)を加えてて
作りあげるキットが出展されていました。

作成の仕方をマスターすれば、各会場で文金高島田の花嫁さんが出来上がるというものです。

会場ではデモンストレーションが行われていました。

スイスイとスムーズに出来上がっていました。

これも、快挙です!
f0112951_2217545.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-07-02 22:14

ブライダル産業フェア見学報告②(7/1)

食品技術も向上しており、冷凍お寿司、自然解凍して提供なんていう商品がありました。

試食させて頂くと、これがおいしい!

驚きでした。酢飯に生のネタ(お魚)が乗っているわけで、
レンジで、チン!というわけには行きません。

3時間掛けて自然解凍するのみだそうです。

「え?これ、冷凍食品なの?」と、びっくりでした。
披露宴前のカクテルパーティで、披露宴の後半戦でのすしバイキング、新郎新婦の控え室で、
など、あらゆるシーンに登場しそうです。

この商品には驚きでした。
f0112951_22124623.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-07-01 22:12

ブライダル産業フェア見学報告①(6/30)

昔に比べて、技術の発達により、新商品が発表されています。

電池の小型化による容易なLED演出、映像データ保存媒体(メモリカードの活用)の小型化による新商品、食品の冷凍技術の進化による料理商品、プロジェクションマッピングなどなど。なるほどな!と思う商品目白押しでした。

造花の素材の進化、軽くて、壊れないなんてことで、造花のディスプレーは目を引きました。

いわゆる、インスタ映えする装飾という訳です。
f0112951_21551825.jpg
f0112951_21554039.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-06-30 21:55

ブライダル産業フェア報告(6/29)

先週の水曜日の事、東京ビックサイト開催のブライダル産業フェアに行ってきました。

目的は、最新事情、情報収集です。

このイベントは、ブライダル産業新聞社主催の業界向けの
ショーイベントで、衣装、演出、引出物、料飲などあらゆる業者が出展、展示を行います。

ドレスのファッションショーあり、各種デモンストレーションあり、お料理の試食あり、そして、資料収集、無料セミナーありと盛りだくさんです。
f0112951_23171521.jpg



明日から数回に分けてレポートします。
f0112951_23154862.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-06-29 23:09

オフィスオリーブ 夏の納涼懇親の宴(6/28)

昨日の事、小生が顧問として参画しております、大手司会事務所、オフィスオリーブの
毎年恒例の夏の納涼懇親の宴(勝手に名付けてますが)が開催されました。

場所は、銀座マロニエゲート 10F レストラン ポールボキューズ、
おいしく、涼しげに、そしてワインも頂き盛り上がりました。
f0112951_0363297.jpg

若手に混ぜて頂き、業界情報のやり取りなんて感じでした。

ラザニア、実においしかった!
f0112951_0365663.jpg

実に恐縮しておりますが、日頃の感謝を込めて、ということで
会費0円、事務所持ちでした。

この夏も頑張れそうだぞ!

岩下社長、どうもご馳走様でした!

オフィスオリーブ、司会者いっぱいいます。すごい!
f0112951_0371441.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-06-28 19:32

BMCAコンファレンス開催報告(6/27)

先にお知らせしております、BMCAコンファレンスですが、
開催報告ページを作成しました。

開催時の光景、懇親会ではアルコールの影響からか人間が壊れている様、そしてオープニング映像もリンクして閲覧する事ができます。。。。

是非、ご覧ください。

http://bmca.jp/conference/tokyo2017
f0112951_0205077.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-06-27 23:16

ウェディングドレスランキング(6/26)

男性の洋装衣裳の場合、モーニングとか、燕尾服とか、タキシードとか各々デザインが違う服を指しますが、
女性のドレスの場合はウェディングドレスとかカクテルドレスとかイブニングドレスとか言ってもデザインが思いつかないです。

実は、女性のドレスの場合は、デザインが様々なためドレスの名前ではなくデザインの名前で種類分けをします。
つまり、ウェディングドレス(白ドレス)の○○ラインデザイン、△△ラインデザインという感じですね。

私の頭の中に浮かんでくるデザインを羅列しても、プリンセスライン、Aライン、ドームライン、スレンダーライン、バッスルライン、エンパイアライン・・・・
いろいろあるのはいいとして、日本の花嫁さんにはどれが人気があるのかですが、

第一位 Aライン 
デザインがローマ字のAの形です。身長の高い低い、ヘアスタイルなど問わず、無難なオールラウンドスタイルのデザインです。
ブーケは丸い形のラウンドブーケが自然でしょう。
f0112951_353550.jpg

第二位 プリンセスライン
特徴は、後ろのトレーンが長く引きずるタイプです。長いバージンロードを歩くと絵になりますし、お嫁さんのイメージです。英国の王様エドワード7世(19世紀ですから英国王室からすれば最近だわな)のお妃が気に入って着ていたことからこのプリンセスという名前がつきまし。ブーケは逆三角形型のキャスケードブーケが定番です。
f0112951_362562.jpg

第三位 スレンダーライン
細身のデザインです。身長のある人にはお似合いのドレスです。スレンダーでも極端な細身(スレンダー)もあれば、雰囲気細身(ソフトスレンダー)なんていうのもあります。
f0112951_364736.jpg


ウェディングのイメージ写真というとウェディングドレスのお写真とお約束です。それだけ皆さん思い入れの強いアイテムです。

新郎君も是非一緒になって選んであげてください!!
[PR]

  # by peewee3 | 2017-06-26 21:25 | 恋塚ブライダル現場

キャスケードブーケ(6/25)

よく目にする逆三角形(▽)の形をしたデザインのブーケです。

キャスケード(cascade)とは、小さな滝を意味します。
f0112951_2343173.jpg

優しく流れ落ちる小さな滝の形に似ていると言うことなのでしょう。

このデザインのブーケですが、プリンセスラインウェディングドレスにマッチします。
プリンセスラインとは、後方に長いトレ―ン引きずるデザインのドレスです、
f0112951_23435518.jpg

長いバージンロードを裾を引きずりながら、このキャスケードブーケを手に歩くのです。

素敵です。
[PR]

  # by peewee3 | 2017-06-26 00:06 | ブライダルトピックス

第12回BMCAコンファレンスの懇親会(6/23)

6/20に行われたBMCAコンファレンスは11:00-17:00という時間割りでした。

そして17時半からは恒例の日本で一番うるさい宴会、BMCA懇親会を開催、うるさい宴会なので、お店貸切が開催要件となります。
f0112951_23551334.jpg

今回もというか前回と同じレストランを貸切にしての飲み会でした。

ちなみに人数は55名です。しゃべりのプロが言いたいことをいわゆるマシンガントークするわけです。
ものすごい迫力です。
f0112951_23564687.jpg

あまり食べません、あまり飲みません、しゃべってます!少しのアルコールでも段々壊れていきます。
見てて面白かったです・・・。
f0112951_23562320.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-06-23 23:54

第12回BMCAコンファレンス開催(6/22)

一昨日の6/20の事、東京ビックサイトで
BMCAの全国集会、BMCAコンファレンスを開催しました。
f0112951_23493772.jpg

北は北海道から、南は沖縄まで司会者やプランナーカメラマンなど総勢85名が参集しました。

1時間ほど枠を頂き、私は、ブライダル人類学・海外編をお話させて頂きました。日本の比較という観点で比較対象国は米・独・英・伊・仏・加ということでG7主要7カ国としました。
f0112951_2350340.jpg

他、マリエスプランニング代表の鈴木さんには司会に必要な振る舞いということでおもてなしいっぱいに語って頂きました。お辞儀の実例や名刺の渡し方、渡す時の手の動き、笑顔の作り方など重要ですね。

参加者からはグループディスカッションの要望が多かったのですが
人数が80名以上ですしなかなか難しいと思いながらも・・・

今回実施してみました。ナビゲータの磯村東京本部長の進行のおかげで時間通りに終わりました。よかった。

集合してのディスカッションのいいところは、ネットでは書けないぎりぎりの話ができることです。
生々しいですが、見聞を広めるためには必要です。
f0112951_23503233.jpg

85名といいましたが全国から集まる面々、段々顔なじみになって、協力的にみんなで有意義に勉強しました。夕方からの懇親会のお話は、また明日。
[PR]

  # by peewee3 | 2017-06-22 23:50

西洋館ウェディングのつづき(6/20)

昨日の続きです。

ガーデン人前式の後は、室内で披露宴です。40名のゲストが集まりました。
新郎新婦入場後、新郎ウェルカムスピーチ、そして乾杯、ご発声も新郎というスタイルでした。

花嫁さんは、フランスに1年の業務出張を経験しています。ドイツに近い、アルザス地方、ストラスブールという町です。花嫁さんリコメンドのアルザスワインが振舞われました。白ワイン3種類、4本づつということで、ワイン三昧です。
f0112951_093125.jpg

ワインというのは1ボトルで7杯取れます、12本のワインからは合計で84杯です。これを40名で呑むわけです。

一番飲んだのは(飲まされたのは)新郎さんでした。でも寝るわけでもなく、ハメを外すわけでもなく立派でしたね。まるでフランス人みたいでした。

披露宴は終始和やかにテーブルフォトタイムあり、デザートブッフェタイムあり、そしてワインいっぱいで盛り上がりました、
f0112951_09664.jpg

世の中、色々なお酒がありますが、ワインというお酒は、みんなが幸せに酔っぱらえる効用があるようです。そう感じました。

みんな笑顔いっぱいの楽しいウェディングでした。
f0112951_0102672.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-06-20 23:55

横浜山手西洋館ウェディング(6/18)

先週の週末、土曜日、横浜山手西洋館 ベーリックホールに行って来ました。
私のお役目は、人前式司式、披露宴司会でした。

なんといってもお天気がいい、そして緑がきれい。
挙式はガーデンで行われました。

挙式は、ブーケブトニアのセレモニーでスタートしました。
ゲストが手にするバラの花を新郎がピックアップしながら入場します。
f0112951_0133145.jpg

それを花束にしてその後入場する新婦にプレゼントしました。この謂れは・・・

ヨーロッパで。
青年は野原で花を摘んで花束を作り、大好きな彼女に贈りプロポーズしました。
彼女はそれを受け入れた証として、花束から一輪抜いて彼のボタンホールに差して上げました。

さて、ベーリックホールの挙式の話に戻りますが、
花嫁とお父様の入場、新郎に贈り渡し、新郎新婦が整列します。

そして、新郎から新婦へ花束のプレゼント
続いて、新婦から新郎へブートニアのプレゼントがあり、
挙式はスタートしました。

・誓いの言葉
・指輪の交換
・ベールアップ
・結婚証明書署名
・結婚宣言
と進みました。
f0112951_0145100.jpg

先にも述べましたがお天気がよく、緑がもくもくでした。
お天気に至っては、雲一つない青空です。

正に、こういうのを五月晴れというわけです。

挙式の後のガーデンでの集合写真もいい感じで写ってます。
f0112951_0152687.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-06-19 00:15

ご馳走様でした! の語源(6/17)

「馳」も「走」も走る事の意味です。

こんな美味しいお料理を私に下さるにあたって、どれだけたくさんの方が走り回ってくださったのか、感謝致します。

の意味なのだそうです。感謝する気持ち大切ですし、いい言葉ですね。


ファミレスなどで、よくある光景ですが、親が、子供に対して、
「食べる前はきちんと、頂きます、をいいなさい!」
「食べ終わったら、きちんと、ご馳走さまをいいなさい!」

なんて、正しく、しつけているつもりなのでしょうが、

なぜ、何度教えても子供が感謝の言葉を口にしないのか?

答えは、簡単、

日頃、親が「頂きます」、「ご馳走様」を口にしないからです。
そんな両親は朝起きてもお互い「おはよう」を言わないでしょう。

子供は親を見ているのです。
f0112951_0443163.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-06-17 20:49 | プライベート

横浜西洋館ウェディングのつづき(6/14)

昨日の続きです。築107年の、外交官の家(旧内田邸)での結婚披露宴です。暑い1日ではありましたが室内は冷房で快適です。

両家親族が集まっての披露宴です。披露宴冒頭に新郎さんのウェルカムスピーチがありました。
お話上手の新郎さんです。きちんと思いを伝え、そしてこの外交官の家を会場に選んだこだわりもお話頂きました。
f0112951_0292149.jpg

両家夫々、おじいちゃん、おばあちゃんにもお越し頂きました。
両家のおじいちゃんにスピーチを頂きました。お題は「人生の先輩として結婚生活についてのアドバイス」です。

孫にたくさんの想いを語って頂きました。新郎新婦としてはしっかり受け継ぎ、そして守っていくべきものもたくさんあるようです。

おじいちゃん、おばあちゃんにも出席して頂く結婚式って羨ましいなって思いました。

この新郎新婦さん、同じ横浜の大学で学びました。卒業後は新郎さん転勤で現在も名古屋にいます。
この披露宴の後は、横浜の駅近くのレストランで、大学の友人達との2次会パーティだそうです。
盛り上がりそうです!!!
f0112951_030478.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-06-14 07:27

横浜山手西洋館ウェディング(6/13)

横浜山手外交官の家に行ってきました。私のお役目は人前式司式、披露宴司会でした。

先週の土曜日のこと、お天気は快晴、天気予報では気温は30度なんて言ってましたが、
そこまでは上がらず、心地よい風も吹いていてさわやかな1日でした。

人前式は緑いっぱいのガーデンで行いました。深い緑に
純白のドレスは実に綺麗で、癒されます。
緑という色は人類が一番長く目にして来た色なのだそうで、癒しというか落ち着きを感じる色なのだそうです。
f0112951_0244275.jpg

人前式進行は
誓いの言葉
指輪の交換ベールアップ
結婚証明書
賛同の拍手
結婚宣言
という流れでした。
f0112951_025080.jpg

この会場1月も8月でも結婚式をします。そう考えると一年で一番いい季節のウェディングとなりました。
アットホーム感満載のウェディングでした。
f0112951_0251669.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-06-13 16:17

日本語って難しいですね?(6/10)

「日本語って難しいですね。」

って言うフレーズをよく耳にします。

日本人が言ってはいけないフレーズだと思います。

日本人であるのに、私は日本語を使いこなせていません。と言ってるのと同じだからです。

恥ずかしい表現です。

他の言語に比べて学ぶ点が多いと考えた方がいいと思います。

「日本語は勉強する部分が沢山ある」とか
「日本語は奥深い」とか
「日本語は使い分け表現が何通りもある」

など、1ランク上のいい訳をするべきでしょうね。
f0112951_042628.jpg

[PR]

  # by peewee3 | 2017-06-10 21:59

セレブウェディング キャロラインさん(6/7)

英国王室のウェディングに続いて、こんなの紹介します。

前駐米大使のキャロライン・ケネディさん。とてもきれいで素敵な方です。
f0112951_2345481.jpg


言わずと知れた、今は亡き、ケネディ大統領の娘さんでもあります。

そのキャロラインさんの結婚式時のウェディングドレス姿です。
f0112951_23474381.jpg

1886年にマサチューセッツ州ケープコッドの教会での結婚式でした。
お相手はデザイナーのエドウィン・シュロスバーグさん

小花モチーフが愛らしい「キャロリーナ・へレラ」のドレスを着用。
f0112951_234837.jpg

昭和61年の話で、当時ニュースにもなったのを覚えています。
[PR]

  # by peewee3 | 2017-06-07 23:48

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE