<   2016年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

近所のリサイクル屋でウェディングドレス発見(3/31)

おなじみリサイクルショップのHardOFFにて。

中古のウェディングドレスが並んでいました。

やっぱり、デザインを眺めてみるとレトロというか、昭和を感じる古いタイプです。

さて、価格ですが、5,400円でした。

f0112951_2243197.jpg

f0112951_22433739.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2016-03-31 22:31

MC向けウェディングプロデュース講座修了のこと。(3/30)

2月開講の、ウェディングプロデュース業務勉強会には全国から15名が集まってくれました。

昨日で修了いたしました。5単元(5日×2時間)ありましたが、5回全部出席の皆勤賞は5名でした。あっぱれです。
f0112951_22272866.jpg

本講座は3年前と今回と2回開講しています。

ご要望にお応えし、第6単元をおまけ開催いたします。

第6単元は「披露宴とその他演出」

6/21(木)18:30-20:30 東京都中央区、京橋プラザ区民館開催予定です。
詳細はお尋ねください。
peewee@k6.dion.ne.jp 恋塚まで。
[PR]

  by peewee3 | 2016-03-30 22:27

最近の婚礼スタイル(3/29)

ここ1~2年で感じることですが、1日のうちに時間を区切って親族と楽しむ披露宴、そして時間を空けて、友人と職場の人を呼んでの披露宴と2回戦行うカップルが少しづつですが増えているようです。実に合理的です?

お呼びするというかお祝いに駆けつけてくれるゲストそれぞれに合わせたおもてなしをするというものでしかも同じ日だから衣装は1回分レンタルで済む。お花も使い回し出来る。なんてことなのです。

今年もこのスタイル披露宴司会の発注が何組か来ています。スタンダードなスタイルは,

・お昼御飯の時間帯で親族・親戚とお食事会披露宴を行い、
・15時前後には友人や職場の人もあ集まり、親族・親戚も含めて挙式
・挙式後は親戚・親族はお開きとなり、その後は友人中心で改めて披露宴パーティを行う。こんな感じです。

司会者としては1日に2組分の司会になるわけで大変ありがたいビジネスモデルでもありんす。


f0112951_23563367.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2016-03-29 23:43 | 恋塚ブライダル現場

国の重要文化財指定 外交官の家 ウェディング(3/27)

今日は横浜山手、私のホームグランドでもあります、外交官の家ウェディングに行ってきました。
本日の私のお役目は、人前結婚式司式、披露宴司会でした。

新郎さんは自称雨男とのことでしたが、今日は実にいいお天気でした。風もなく、青空で、春のお花も咲き実に穏やかな1日、最高でしたね。

お昼12時、人前結婚式開始、司会者第一声と同時に港から
ボーーーーーーツと船の汽笛が聞こえました。風もないお天気だからこそのこと、
横浜らしいスタートでした。

誓いの言葉、ベールアップ、指輪の交換、結婚証明書への署名と進みました。
f0112951_2316556.jpg

披露宴は外交官の家の中での宴席でした。
この外交官の家ですが、国の重要文化財に指定されています。
つまり、国宝です。

そんな、特別な場所での披露宴パーティでした。
ゲストの皆さんにはその特別感を楽しんで頂きました。
f0112951_23172887.jpg

面白かったのは、ウェディングドレスからの色直しです。
ゲストの皆さん、次は何色の衣装かな?

ピンク、黄色、いや青だろうなんて会話が聞こえてきました。
そして色直し入場!皆さん、びっくりでした。

黒でした!
なんと、黒引き振袖でした。
ゲストからは、「格好いい!」の声が飛び交いました。
f0112951_23174961.jpg

謝辞は新郎新婦からでした。
新郎ギター+新婦歌で、感動でした。
[PR]

  by peewee3 | 2016-03-27 23:17

祝!北海道新幹線開通(3/27)

私鉄道ファンにとっても嬉しい限りです。
新幹線を使って遠くまで行けるようになることっていいことです。
それは日本国のインフラの整備の1つでもあります。

ウェディングの観点からしても歓迎でもあります。
先進国というと、交通のインフラが整備されています。

だから、先進国のウェディングというと、地元ウェディングに加え、
リゾートウェディングが増えます。先進国どこもそうなんです。

移動が便利になるというのはそういうこと。

他、東京で行う結婚式でも
各地の友人など呼びやすく、そして呼ばれやすい環境になります。

電車をどんどん活用しましょう。

f0112951_0415857.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2016-03-27 00:42

ドレスのトレ―ンは長ければ長い程いいのか?(3/25)

ドレスのトレ―ンは長ければ長い程いいのか??

結婚前の花嫁さんからこんな質問がありました。
長ければどうなる!ということはありません。長ければと豪華で華やかだというだけです。
トレ―ンを長くするのは、ヨーロッパのお金持ちの結婚式から始まったようです。

余談ですが・・・
トレ―ンの長さには世界記録があります。
ギネスブックに載っています、2488mと言う記録があったのですが、昨年3月それを上回る記録が生まれました。

2012年3月、ルーマニアで2750mのトレ―ンのウェディングドレスが披露され、世界記録を更新しました。

純白のウェディングドレスのモデルさんが、熱気球に乗って上空に舞い上がり、上空から伸びたトレーンが会場となった議会宮殿前の広場を覆ったそうです。
f0112951_0393425.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2016-03-25 19:33 | 恋塚ブライダル現場

ホテルの・エントランスのドアマンの服装(3/23)

最近でこそ、エントランスで迎えてくれるホテルマンの衣裳はポーターさんのような、丈の短い上着、学生服のような詰襟、そして丸帽子、なんていう制服姿が増えてきましたが、中には、カラーの燕尾服やモーニング姿のドアマンを配置しているホテルもあります。

ヨーロッパでは尚更で、高級ホテルのドアマンはモーニングを着てシルクハットを被っています。結婚式の新郎以上の正装です。

ホテルにやってくる人の格好が普段着なのに、なぜ従業員のドアマンはそれ以上のパーティ服の礼装なのだろうか?そんな疑問が湧いてきませんか?

これは何一つおかしい事ではありません。ドアマンが正装なのは、総てのお客様に失礼のないように、正装にてお迎えする。という考え方です。実に正しいです。

映画などでも目にしますが、お金持ちのお屋敷の中には召使いがいて、モーニングか燕尾服の姿で普段着のご主人さまへコーヒーを出したり、新聞を運んできたりそんなお仕事をしています。日本語で執事、英語でスチュワードと言います。

以上、新郎新婦さんへは、司会以外の事でもなんでもお手伝いしています、自称、ブライダルスチュワード こと 恋塚でした。

写真は、ロンドンの名門Savoyホテルのドアマンです!!
f0112951_026054.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2016-03-23 00:42 | 恋塚ブライダル現場

話題に困ったらお天気ネタが有効でしょうね。(3/21)

トーク中に、ネタに困ったら天気ネタを使っています。

「今日はいいお天気ですねえ」
相手は何かしら回答してくれます。

実はこれ、日本式というか日本文化を反映しています。
日本では当たり障りのない誰でも答えられる話題が一番いいということなんです。

このお天気ネタですが、日本に住んでる外国人は困ってしまうといいます。
お天気ネタでなんて返事すればいいのか困るというのです。

では外国ではどうかというと
「あら、ネックレス素敵ねえ!どこで買ったの?私も欲しいわ!」
なんて言う出だしです。

日本人なら、これを言われたらいやですね。

つまり!
日本の文化として、相手のプライベートには立ち入らない!それが礼儀というものだ。
なのです。

だから当たり障りのないお天気ネタが無難。

しかし、例外はあります。日本である地域だけ、
人のプライベートにズケズケと入り込んでくるところがあります。

大阪のおばちゃんです!

人のネクタイを見るなりすぐ、「おー、これ えーなあ、なんぼしたん?」
f0112951_1254861.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2016-03-22 00:13 | 恋塚ブライダル現場

新郎新婦さんのニーズを調査(3/19)

いい司会をするために、ひいてはいいプロデュースをするために、
重要なのは日々動いている新郎新婦のニーズを把握することだと思っています。

今日は仕事の帰りにチェーン展開している大型文具店のブライダルペーパーアイテムコーナーに行ってきました。

今どんなものが売られているのか、どの商品が一番新郎新婦達にウケがいいのか、まあ、いわば覆面調査員状態でした。

ペーパーアイテムと言えばズバリ紙物を言います。招待状、席次表、席札、メニュー表、新郎新婦のプロフィールしおりなどなど、最近はネットで買えるということもあり、お店の販売コーナーは随分縮小されているように見えます。

3組ぐらいのカップルと売り場でお話もしました。

司会とは全く関係ありませんが、新郎新婦のニーズを知る上では恰好の場所です。
カップル達はどんなデザインのが可愛いかという観点で探しているようです。

サービスでいろいろ教えてあげました。

・御祝儀が集まり易い招待状のデザイン!
・御祝儀あ集まり易い招待状の作り方!

なんてことです。それを聞いた3組のカップルは、今日からきっと挙式に向けて
方針変更(コンセプト固め)をしたことでしょう。。。

f0112951_164812.jpgf0112951_17157.jpg
[PR]

  by peewee3 | 2016-03-19 00:23 | ブライダルトピックス

キャメロットヒルズで、3年前に司会をした花嫁さんと再会(3/16)

昨日の続きです。日曜日のキャメロットヒルズの披露宴にて。
3年前に披露宴司会をした時の花嫁さんが、新婦友人として出席していました。

久々の再会です。彼は?というと、赤ちゃんとお留守番なのだそうです。
3年前の結婚式の話に花が咲きました。

3年前の披露宴のブログ記事
http://bmca.exblog.jp/16727887/

もちろん、私だって、鮮明に覚えています。
彼女の涙ウルウル状態が印象的でしたね。

お家でお留守番の彼とそして、赤ちゃんにも会いたいです。
f0112951_22152543.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2016-03-16 22:13

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE