<   2015年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

婚姻届受理証明書(9/29)

お役所に婚姻届けを提出するタイミングで、

お役所に申請をすると「婚姻届受理証明書」というものを発行してくれます(有料ですよ)。

普通に文書になっている書面と、賞状用紙にしっかりと毛筆で書かれているものと選ぶことができます。

書かれている内容は、
・新郎新婦の名前
・生年月日
・証人
・提出日

写真はそれをウェルカムボードにした新郎新婦さんのものです。
f0112951_23333319.jpg


私が自分の婚姻届けを提出した時、そんなこと知らなかったです。
知っていればもらったのになあ。
[PR]

  by peewee3 | 2015-09-29 23:33 | 恋塚ブライダル現場

コンフェッティ9/28

イタリアの日本人向けのお土産で、コンフェッティを見かけました。
アーモンドをチョコレートでコーティングしているとのこと。

気温が高いイタリアですから、チョコレートがどろどろにならないようにコーティング処理をするわけです。表面がツルツルのアーモンドチョコレートって日本にもありますよね。

明治のアーモンドチョコレートがそれですね。
f0112951_23244266.jpg
f0112951_23245118.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2015-09-28 23:15 | 恋塚ブライダル現場

おなじみのドラジェ9/27

ドラジェはイタリア・シシリー島が発祥で、アーモンドに砂糖をコーティングした伝統の祝い菓子。5粒セットにして幸福・健康・富・子孫繁栄・長寿を意味するもの。

イタリア語でコンフェッティ、英語でシュガーアーモンド、フランス語でドラジェ、

と言います。イタリアが発祥なのに、いつの間にかフランス語の「ドラジェ」が総称になってしまいました。

日本でも披露宴では、プチギフトとして配る方が多くあります。
f0112951_2315532.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2015-09-27 23:15 | 恋塚ブライダル現場

スコットランド グレトナグリーン訪問報告(9/25)

不定期で投稿しております、海外ブライダルレポートですが本日付で、この度、新たなレポートを追加
しました。

私恋塚が数年前にスコットランドに足を運んだ時の話です。
1700年代に駆け落ちカップルの聖地となった小さな町、グレトナグリーンと言う町の結婚式博物館訪問記です。

親から結婚を反対されたイングランド在住のカップルが、馬車を飛ばしスコットランドへ駆け込み挙式をして幸せになった・・・。

そんな素敵な物語が残る町は今では、スコットランドの結婚式の聖地になっていると言うお話です。

日本でも素敵な昔話がある場所をリゾート婚として開拓するヒントにもなりそうです。

是非、ご一読ください。

http://www.bmca.jp/kaigai/index.html

f0112951_23592331.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2015-09-25 23:59 | ブライダルトピックス

披露宴の料理の締めはおそば(9/24)

東北の婚礼でのお話。
締めのご飯もののお時間に、お蕎麦ができてきました。

そばは縁起物です。
細く長ーく!ということで、婚礼でもおそばが出ます。

引越しそばも、年越しそばも、
細く長ーくの縁起担ぎということです。

さて、盛岡のゲストハウス、お料理の締めに出てきたのは、温かいお蕎麦でした。
結婚式というか祝い事ということで、金箔が乗ってました。。。
f0112951_239415.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2015-09-24 23:09 | 恋塚ブライダル現場

ゴールデンウィーク、シルバーウィークという言葉(9/23)

一般用語としてのゴールデンウィーク、シルバーウィークという言葉ですが、NHK(放送用語)ではこれを用いず、「春の大型連休」、「秋の大型連休」を使います。

ゴールデンウィークという言葉ですが、戦後のこと、連続する休み期間に売り上げを増やそうと、映画の新作公開日を、そこに集中させる時代がありました、映画業界は「この期間は映画を見よう!」とゴールデンウィークと名づけました。

NHKとしては、ゴールデンウィークという言葉が映画業界の宣伝行為になってしまうということ、そしてオイルショック後の不景気な時代には、遊びにも行けず仕事で連休を楽しめない人も多く、「何がゴールデンウィークだ!ふざけるな!」の苦情も民放放送局に殺到したそうです。

NHKでは、「黄金色の素敵な期間」は行き過ぎ表現でもあり、無難な大型連休という言葉を使うことになったわけですが、「大型」も耳障りなところもあります。最近では「今度の連休」、「この連休中、」などとしているようです。

f0112951_1344040.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2015-09-23 13:04

シルバーウィークについて(9/22)

シルバーウィークの由来。

今年から本格的に始まる秋の大型連休、通称「シルバーウィーク」ですが、ゴールデンウィークの「ゴールデン」に対して「シルバー」という話もあれば敬老の日前後のウィークでシルバーウィークという話もあるそうです。

昭和48年9月15日(敬老の日)に旧国鉄山手線、中央線、京浜東北線にて初めてシルバーシートが導入されました。これが、きっかけで、シニア層を指し「シルバー」となりました。

国鉄は、なぜ、数ある色からシルバーにしたのでしょうか?当時、国鉄のシニア層向けの周遊券に「シルバー周遊券」という名前を付けて販売しており、この「シルバー」が使われたとのことです。

では、なぜ、「銀色」なのか?それは、銀婚式夫婦をイメージしての「銀」でした。

ちなみに、日本では銀、海外では、シニア層=グレー(灰色)を使います。
「年の功」はgray wisdom、「高齢の」はgray haired、
日本で灰色というと、溝鼠(どぶねずみ色)になってしまいます、
あまり美しい言葉ではないのです。

燻し銀(いぶしぎん)なんて言う言葉があります。日本では「銀」は高級感あるわけですね。
f0112951_23375615.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2015-09-22 23:37 | 恋塚ブライダル現場

横浜でレストランウェディング(9/20)

昨日こと、横浜中区日本大通りのレストラン アルテリーベへ行ってきました。
この度の私のお役目は、人前式司式、披露宴司会です。

新郎新婦さんは、大学時代に同じアルバイト先で知り合い、想いを育み、ゴールインとなりました。
息もピッタリの素敵なカップルさんです。

人前式は、お店の前(外)にて行われました。丁度、お店が面する日本大通りでは、
ベトナムと横浜の親善のイベントもあり、たくさん人が訪れ、この挙式もたくさんの人達に祝福されてのもので素敵でした。
f0112951_0445661.jpg

貸切空間にこもるのではなく、大勢から祝福される結婚式は実にいいものですよ。結婚式の本来のあるべき姿だと思います。

披露宴はレストラン内にて。
この建物は昭和3年に横浜商工奨励館という名前で建てられたビルでして、築86年という歴史もをもちます。
現在はレストランとして大切に使われている場所です。
f0112951_0451385.jpg

そんなこだわりの場所で優雅にフレンチを楽しみながらのウェディングパーティでした。
外から入る太陽の光も爽やかに、ゆったりとした時間が過ぎました。

司会者としても、いっしょに楽しませて頂きました。
f0112951_0452926.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2015-09-21 00:45 | 恋塚ブライダル現場

披露宴ゲストの困ったちゃん(最終回)9/19

披露宴に遅刻してくる奴(ゲスト)!

お祝いの席に遅刻してくるとは、どんな神経をしているのか?それが新郎側の親戚だとしたら、新婦側の親戚から悪評を買うでしょう。
遅刻者は席に着いて、謝るでもなく、言い訳が始まります。「迷った!この場所分かりにくいねえ、はっはっは!」
地図の読めない人ってことかしら?ご招待された宴席に遅刻するとは何様なのでしょうかね。。。

時間に関しては二通り、
・ものすごく早く来る人、
・ぎりぎりに来る人
なんとなく分かりますよね。

招待してくれた新郎新婦に迷惑をかけないように、社会人としてのマナーを心がけましょう。
f0112951_23243020.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2015-09-19 23:25 | 恋塚ブライダル現場

披露宴ゲストの困ったちゃん(その4)9/18

新郎新婦席のメインテーブルに居座り続けるゲスト。披露宴では、新郎新婦は
「みんなの新郎新婦」です。であるはずなのに、新郎と、だらだらだらだら、どうでもいい話をしている。
そして、いつの間にか、結婚式と関係ないテレビ番組の話になったりとかお菓子の話など
ほかのお友達が新郎新婦とお話したいのに行けない。

披露宴で新郎新婦を占有している程度の話なのでまだいいですがディズニーランドでミッキーマウスに何十分の抱きついたままだったら、きっとオリエンタルランドのセキュリティの人がやって来て、ぼこぼこされるかもしれません。
f0112951_23163766.jpg

以上、空気読めない残念なゲストの話でした。
[PR]

  by peewee3 | 2015-09-18 23:15

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE