<   2015年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 

6ペンスコイン(英国王と英国女王)(2/28)

イギリスではその時の君主の顔絵が貨幣に刻印されます。(紙幣も)

現在は、エリザベスⅡですが、そのお父さんジョージⅥ(六世)
の6ペンスコインをご紹介します。
f0112951_2241169.jpg

ジョージⅥは、映画英国王の主役の王様でもあります。
主役を演じたコリンファース、ジョージⅥに似てますね
f0112951_2242399.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2015-02-28 22:40 | 恋塚ブライダル現場

英国6ペンスコイン(2/27)

祝!ウィリアム王子来日!

最近また、お問い合わせが増えてきました。最強の花嫁のためのラッキーグッズであります、イギリス6ペンスコインについて。

花嫁の左足の靴に入れてその靴を履き、挙式に臨むと大変裕福な家庭(幸せ云々よりも裕福!)になると言われているラッキーグッズです。
f0112951_2238945.jpg

イギリスの貨幣制度が12進法→10進法になったタイミングで、この中途半端な金額の6ペンス硬貨は
造幣を終了(1967年まで造幣)しました。今では、古銭として買い求めるしかありません。

イギリスに行くと、お土産屋さん、アンティークショップなどで見る事が出来ます。
私は、2年に1度のペースでイギリスに遊びに行きますが、その時に6ペンス探しをします。
f0112951_22375328.jpg

日本国内でも6ペンスコインを販売しているショップがありますが、どこかの国から仕入れているものです。
私は日本で唯一、1枚1枚触って、確かめてそしてイギリスからハンドキャリーしているものなんですよ。

だから全然儲かりません。まあ、儲けるためではなく、素敵な演出のご紹介として、ご紹介している!というものです。

おかげさまで、本物偽物の見分けもつくようになりました。

6ペンスのページ
http://www.h5.dion.ne.jp/~peewee/6pence/index.html
[PR]

  by peewee3 | 2015-02-27 22:38 | 恋塚ブライダル現場

ウェディングはコンセプト決めが重要(2/26)

家族、アットホーム、おもてなし、海、山、白、下町、空、友達、和、フルーツ、さくら、アメリカ、エコ、サプライズ・・・・・どんなものでもコンセプトになり得ます。

このコンセプトが骨組みとなり、これに肉付けをしていくことで、オリジナリテイ溢れる新郎新婦お二人らしい人前結婚式が出来上がります。

ですから、逆にこの骨組みを定義しておかないと、コンセプトのないウェディングとなってしまう恐れもあります。

コンセプトが決めきれない新郎新婦さんもいるでしょう。その場合ですが、我々スタッフが二人のコンセプトを見出してあげるわけです。新郎新婦が気が付いていない本当のコンセプトを見つけ出してあげるというのもスタッフ(ウェディングプランナー、司会者など)スタッフの重要な仕事でもあります。

例:コンセプトが「海」ならば、バージンロードは青、ほかにも青いものを取り入れたり、ドレスはマーメードデザインなどコーディネイトして行きます。
f0112951_23515780.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2015-02-26 23:51 | 恋塚ブライダル現場

なぞの神父さま(2/25)

先日持込司会でお邪魔した会場さんで、挙式にも参列させて頂きました。
キリスト教式で厳粛なものでした。

しかし疑問が残ります。神父さんのことです。
お衣裳ですが、赤を絡めた高貴な様相です。
日本人の男性です。

挙式の最後に神父さんから挨拶がありました。
「私はバチカンから参りましたxxxxと申します。」
xxxxは、横文字の名前で、きっと、キリスト教会でのお名前なのでしょう。

早速疑問が沸きました。
バチカンと言えば、サンピエトロ寺院のある、カトリックの聖地です。普通の感覚で、
カトリック教派と想像できます。

しかし、聖壇の十字架を見ると、キリスト様が磔(はりつけ)になっていませんでした。
キリスト教の世界4大教派の正教会、カトリック、英国国教会、プロテスタントに於いて、
聖壇の十字架にイエスが磔になっているのはカトリックのみです。

そしてカトリックであれば、マリア様がシンボル(象徴)であり、マリア様のお印は白ゆりです。
チャペル内にはそれらしきものもありませんでした。

家に帰って、その式場のことをネットで調べてみましたが、特に記載はありませんでした。
プランナーさんにメールを出して問い合わせ中です。もう2週間も経つのに返事がありません。
f0112951_23275540.jpg

私、実にもやもやしています。
[PR]

  by peewee3 | 2015-02-25 23:27 | 恋塚ブライダル現場

エコな名刺を頂きました。(2/24)

先日、名刺交換会なんていうのがありまして、出掛けてきました。

趣旨は名刺を交換すること(当たり前ですよね)

積極的に名刺を配っている人がいました。

「環境問題を大切に考えていますので、名刺も再生紙のものにしています」

と、そんな名刺を頂きました。名刺の裏にも小さい文字で再生紙でどうしたこうしたと書いてありました。

なんだか「私は、こんな立派な事をしているんです!」の自慢君でした。

でもなあ、エコを心がけているのであれば、名刺なんか作らなきゃいいのになあ、なんて思いました!!!
f0112951_223445100.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2015-02-24 22:29 | プライベート

エコウェディング?(2/23)

エコウェディング!

これも流行り言葉だったのでしょう。各式場さんが時代のキーワードの「エコ」をウェディングに取り入れようと色々なものを企画しました。

ポイントは電気エネルギーを使わないこと、そしてリサイクルなもの!です。

・挙式は外で、太陽の下で行なう。
・生演奏にピアノ、ハープ、ヴァイオリン、アコーデオンなど電気を使わない物を用いる。
・明かりの演出にろうそくを取り入れる。
・食事には、お持ち帰りできる塗り箸を用意し、ゲストにプレゼントする。
・引出物袋には新郎新婦オリジナルデザインのエコバックを使う。
などなどでしたが、あれもブームだったようですね。
f0112951_22235653.jpg

街中で、レジ袋軽減を謳っているのはスーパーマーケットだけですし、先日、100円ショップのレジで「袋は要らないです!」と宣言すると、

買ったもの全部にお店のテープ(レジ通過の印)を貼られてしまいました。

お店のお兄さんにとっては袋に入れるよりも負担になってしまったようですし、以降、レジ袋に入れてもらうようにしています。

結局は、お店では袋に入れてもらったほうが絶対に便利ということです。
[PR]

  by peewee3 | 2015-02-23 22:23 | 恋塚ブライダル現場

島根の司会者勉強会報告(2/22)

遅ればせながら、昨年12月開催の島根県民会館にて開催しました、司会者勉強会の報告ページをアップしました。

12月というと何かと師は走り回り、報告ページ作成は後回しになってましてこんな時期になってしまいました。

山陰(島根・鳥取)は国内で一番結婚式が少ない場所です。その環境の中で頑張っている37名が集まっての勉強会でした。

山陰で同志が集まる勉強会は初だったそうです。

確かに皆、熱い思いを秘めていました!
報告ページ
http://bmca.jp/conference/matsue2014/index.html

f0112951_2343279.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2015-02-22 23:43 | 恋塚ブライダル現場

人前式は「じんせんしき」と読む  よね。 (2/20)

人前式

「ひとまえしき」と書いて、「じんぜんしき」と言います。ならば解るのですが、

実際の挙式でも、「只今より、新郎○○○○様、新婦○○○○様の、ひとまえしきを始めます」
と発するベテラン司会者いると聞きました。

それ違うだろう!!!

ひとまえしきと読めるから、間違いではない!と言いたいところなのでしょうが、

神前式は、しんぜんしき であって、 かみまえしき とは言わないでしょー。

そして、神前式では神官さんが、教会式では牧師さんが、
「これから、結婚式を執り行います!」と発します。

決して、「神前結婚式」とか、「キリスト教式結婚式」とは言いません。

まあ、人前式というのはアレンジ自由ですから、「ひとまえしきを始めます」なんですと言われれば仕方ないですが、

それは、オリジナルというよりも、司式者の自己流ですね。

是非、言葉、しきたり等はしっかり覚えて欲しいものですな。
f0112951_2272423.jpg

(写真はイメージ)
[PR]

  by peewee3 | 2015-02-20 22:07 | 恋塚ブライダル現場

現代のかつら事情(2/19)

和装の花嫁さんの髪型として、当然、文金高島田を選ばれる方もたくさんいらっしゃいます。

その昔、昭和の前半は自毛で結うわけです。そのためにはロングヘアである必要がありました。

その後、昭和30年代から、かつらが一般的になります。難点は重いこと、そして前かがみになるとずれること。重さはなんと2~3kgもありました。

その後どんどん改良が加えられ今ではその半分程度の重さにはなりましたが、とは言っても1kgを頭に乗せるわけです。

ずれない!とは言い切れませんので注意が必要です。
f0112951_23272310.jpg

もちろんのこと、昨今の花嫁さんでも、こだわりをもって、自毛を結って高島田にする方もいらっしゃいます。
[PR]

  by peewee3 | 2015-02-19 23:08 | ブライダルトピックス

日本では、お花で装飾するという考え方はなかった。(2/18)

時代は繰り返すとは言いますが、花嫁衣裳の和装もその1つでしょう。
しかし全く同じスタイルでリバイバルされたわけではなく
その時代を反映して新しい時代をアレンジしてリバイバルされるわけです。

平成の日本の花嫁さんの特徴は、現代髪であること、お花の髪飾りをすること、ブーケを持つ事。

そもそも日本では、花で装飾するという文化はありませんでした。
それを平成の現代風にアレンジしたのがこのお花ということです。

日本には、生け花というものがありますが装飾ではなく、それは主役であり、芸術の域ですよね。
f0112951_2374055.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2015-02-18 22:53 | ブライダルトピックス

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE