<   2012年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

東京築地レポート その2 (12/30)

昨日の続きです。築地まで行って何を食べて来たのかですが・・・。

やっぱり、海鮮丼に目がいきます。
いろいろなものが少しづつ乗っている海鮮丼が好きです。
これにお醤油をかけ、一緒に食べると、なんだか相乗的な味になります。
f0112951_16264061.jpg


マグロとウニを混ぜる、鯛といくらを混ぜるなどなど海鮮丼は無限の可能性を秘めていると言えます。
まさに、魚介のスクランブル交差点ですな。

今年も築地に何度も、通いましたが、お陰様で本日が今年の 納めです。

f0112951_16271748.jpgf0112951_1627994.jpg
[PR]

  by peewee3 | 2012-12-30 15:50 | プライベート

東京築地レポート その1 (12/29)

年の瀬ということで、築地市場に行ってきました。買い物ではなく、魚を食べに行ってきました。お正月用の食材を求める人々でいっぱいでそれがまたいいのですよね。

今日はちょっと違った視点で、築地の風物詩を。

市場の内外を走るミニトラック、皆さんも見たことあると思いますが、名前をターレットトラックと言います(通称:ターレ)。
f0112951_15415973.jpg

人ごみを縫って走りますので危険が伴います、画期的な安全装置が付いています。

・アクセルはバイクと同じくハンドルに付いていますが、足元のペダルを踏んだ状態で
・アクセルを握らないと走らないそうです。無人で暴走することはないと言うことですね。

動力も昔はガソリンエンジンで、その後ディーゼルになり、現在は改良されてモーター(電気)で走ることから、市場内の環境問題にも配慮したエコカーなのだそうです。

と、知り合いのお寿司屋さんが教えてくれました。。。。

ちなみに今、私の携帯電話のストラップは、このターレットトラックで、キティちゃんが運転しています。後方のボックスにはちゃんと鮪も入っています。
f0112951_15441421.jpg


やっぱり、猫は魚が好きなんだなあ。
[PR]

  by peewee3 | 2012-12-29 15:44 | プライベート

12月、パーティは、タキシードも着ました(12/27)

先週の日記に続きで、タキシードの話。

すが、正式なタキシードは、シングル1つボタンの黒上着、カマーバンドに、黒の蝶ネクタイ、そして、靴はエナメルのオペラパンプスです。

ダブルボタンのタキシードも存在ますが、覚えておきましょう、フォーマルのルールは、シンプルであることです。

シングルの上着でも2つボタンよりも1つボタンの方がフォーマルとなるわけです。

タキシードの特徴ですが、上着の下に、カマーバンドをします、俗に言う「腹まき」ですな。
なぜ、タキシードだけ腹まきをするのかですが、

タキシードは夜のパーティ服です。カジノへ出掛け、シャンパン片手に、ルーレットなど、ギャンブルもします。
ギャンブルをするということは、お金を掛ける訳です。お金はポケットに入れてもいいですが、このカマーバンドに挟むわけです。

正しいカマーバンドの付け方は、ひだひだが上を向けることなのです。
f0112951_23292487.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2012-12-27 23:25

サンタクロース一口メモ(12/25)

12月と言うと、クリスマスをコンセプトにしたウェディングもたくさんあります。

クリスマスというと サンタクローズはなくてならない存在です。
サンタクロースについて。
ブライダル博士のハンドブックの1ページをご紹介しましょう。

ーーーここからーーーーーー

サンタクロースだが、由来は、ニコラスという司教から名をとっている。このニコラスは、貧しい人や子供達を助けたことで多くの人に慕われ、後に聖人とされて聖ニコラス(Saint Nicholas)と呼ばれることになる。後にカトリック教会によって、聖ニコラスはクリスマスのお祝いと結び付けられるようになりオランダ語では「Sinterklaas」、そして英語で、「Santa Claus」となり現在に至る。そしていつの間にかサンタさんはトナカイの引くソリに乗り現われ煙突から進入!子供達にプレゼントをくれるという物語の主役になる。赤い服はコカコーラ社がデザインしたという話もあるが、このサンタクロースというものはカトリック教会の中でできた神話であるから、私はマリア様の象徴である赤い服が由来しているものと考えたい。

ーーーここまでーーーー

ってわけで、ブライダル博士のハンドブックの1ページからでした。
今年のクリスマスは寒かったですが、何か楽しいことありましたか?


f0112951_23112054.jpgf0112951_23113122.jpgf0112951_23114175.jpg
[PR]

  by peewee3 | 2012-12-25 17:11 | 恋塚ブライダル現場

結婚式場のメリークリスマスな風景(12/24)

さすがに今日12/24は披露宴のお仕事はありませんでした。

開催しても、ゲスト皆さんが参加したくないかもしれません。昨日も一昨日も同じでしょうね。

でも今日、結婚式場は、来年結婚式をするカップルさん達の対応で大忙しです。

そんなカップルさん達、来年クリスマスは、きっと、

「去年クリスマスは結婚式の準備で忙しかったね。」なんていい思い出を語れると思います。

結婚式場のクリスマスは夢がいっぱいある。素敵な特別空間なんですよ。

と言うことで、今日は来年挙式のカップルさんと司会の打ち合わせに行ってきました。

メリークリスマス!です!

f0112951_2017486.jpg
f0112951_20174819.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2012-12-24 19:56 | 恋塚ブライダル現場

クリスマスツリーに付ける飾りの赤りんご(12/23)

本日開講の、司会者養成スクール、予定通り始まりました。
4名でのスタートです。本日は初回で先ずは業界情報についてお話しました。

そして、司会のトーク方法についてこんなお話をしました、自分の持ちネタはどんどん人に教えてしまいましょう。自分をハングリーにしましょう。
そうすれば、新しいトークと新たに考え始めることができるのです。と、今日もいろいろなネタを伝授しました。

その後、東京ドームホテルに行ってきました。
ホテルのエントランスにクリスマスツリーがありました。オーナメンントとしてリンゴの飾りがついてました。

このよく見ますがリンゴ、疑問に思いましたので早速調べてみました。

クリスマスだからキリスト教に関係しているのかと旧約聖書のサイトを閲覧してみると書いてありました。

アダムとイブが禁断の知恵の実を口にして天を支配しているおやじに、えらく怒られたと言う話がありますが、あの木の実というのがりんごだという事が解りました。

しかし、それがクリスマスとは繋がりませんよね。

一方ヨーロッパでは果物の代表がりんごだと言う話もあります。クリスマスツリー発祥のドイツではその代表格のリンゴが成るリンゴの木でクリスマスツリーを作ったそうで、それが発祥というのが 有力なような気がします。

まあ、どっちでもいいか。ネットを見てたら、

「赤いりんごは、豊かな実りや幸福などの生きる喜びをもたらす果実を表すそうです。」
とありました。

このフレーズ頂き!披露宴で使おうっと。

あ、また、言ってしまいした、もっと新しいフレーズ考えます!
f0112951_19553035.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2012-12-23 19:54 | ブライダルトピックス

披露宴2次会の衣裳(12/22)

披露宴の2次会 新婦はどんな衣裳を着てるのか?

一昔前はドレスからきちんと着替えて、スーツなど来てましたが、ここ最近は
ウェディングドレスを2次会の時間まで貸してくれるところが多くなり、純白のドレスで現れるパターンが多いですね。

ある雑誌で見たランキングですが、

1位ウェディングドレス 48%
2位色ドレス 28%
3位ワンピース 15%
4位その他 9%

その他の中にはコスプレなんて言うのもあるようです。
f0112951_13343183.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2012-12-22 13:36 | 恋塚ブライダル現場

司会者養成スクール開講決定!(12/17)

先にお知らせしています、12/23開講予定のMC恋塚のブライダル司会養成スクールですが、最小催行人数に達しましたので、今年も開講を決定しました!

12/23からまた、若手といっしょに勉強しようと思います。

この司会スクールの特徴は、結婚式の少ないこの時期、だからこそ!
土日に開講するというスクールです。

司会者になりたいとは思いながらなかなか習う時間が取れないという人、
土日だったら、通えるかもしれない!という方、ご検討くださいませ。

とにかく、土日に学べるスクールって他にないと思いますのでね。

詳細は私のホームページでご案内中です。

http://www.h5.dion.ne.jp/~peewee/new/20121223.html
f0112951_22505777.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2012-12-17 22:51 | 恋塚ブライダル現場

復興支援酒場で忘年会(12/16)

昨日も忘年会行って参りました。
大学時代の友人らと年二回集まる呑み会です。

お店ですが、東京銀座に期間限定で営業している、復興支援酒場銀座店でした。

東日本大震災の復興を目的とし、利益は岩手、宮城、福島に均等に寄付されるという非営利の酒場です。

料理も岩手、宮城、福島のものでした。もちろんもお酒も東北のものです。

支援のため、たくさん呑んで食べました。

平成25年まで営業するとのこと。
行ってみたい方!お知らせくださいまし。復興のためご馳走します!

お店のホムペ
http://www.dreamlink.co.jp/topics/fukkousakaba/store/ginza.html

f0112951_1385631.jpg
f0112951_1391521.jpgf0112951_1393157.jpg
[PR]

  by peewee3 | 2012-12-16 13:09 | プライベート

ドレスコード:ブラックタイと言ったら・・・。(12/15)

昨日のホワイトタイの続きです。
パーティの招待状に、ドレスコードが「ブラックタイ」と記載されていれば、それはタキシードを意味します。
007の映画でよく出てくる光景ですが、金持ちが集まるカジノでは、黒のタキシードに黒の蝶ネクタイをしています。

あれが燕尾服に準ずる、略式礼装ですね。

その昔、男性司会者と言えば、このタキシード姿でした。今もタキシードのプロ司会者を目にしますが、
今のウェディングのキーワードは、「アットホーム」です。司会者がタキシードなんて着て行ったら、
ちょっと浮いてしまうかもしれません。

f0112951_2322046.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2012-12-15 11:09 | 恋塚ブライダル現場

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE