<   2010年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

 

スペインのブライダル雑誌(9/29)


スペイン語で結婚をBoda(ボーダ)と言います。
スペインの本屋とまでは行きませんが、マガジンショップって感じのところでブライダル情報誌を探しました。

ありました!ありました!厚さは1cmないぐらいですが、5ユーロ(500円程度)でした。そして面白いのは付録でDVDがついていました。

スペインでは結婚雑誌に限らず、おまけ付の雑誌が多かったですね。

写真をご覧頂いて感じると思いますが、とてもとてもオープンな雰囲気なウェディングですよね。

これから、このDVDをじっくり見て見ようと思います。

海外旅行に行くとこんな本をたくさん買うのでスーツケースは結構重くなってしまいますね。紙って枚数がいっぱいになると重くなりますよね。

ゼクシィがその例かな??
f0112951_0374062.jpg
f0112951_0374798.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2010-09-30 00:37 | 恋塚ブライダル現場

ウェディングプランナー検定試験!!(9/28)

今、私は全米ブライダルコンサルティング協会のウェディングプランナー認定試験対策講座1級(ABP1)の講師をしています。

直近では3月~7月までのクラスを受け持ちました。
集1回夜の時間3時間勉強していただくコースです(東京)

7月に認定試験を受け、全米ブライダルコンサルタント協会の認定を取ります。

9月になり2010年7月受験の受講生の合格結果が出ました。
合格率は全国平均で76%だそうです。

さて、恋塚クラスも結果が発表されました。合格率は100%でした。
またたくさんの教え子が現場に羽ばたきます!!

恋塚お父さんうれしいです!!

ウェディングプランナーになりたいをお考えの方!ご相談くだされ!!

恋塚はウェディングプロデュースも致します,是非ご相談くださいませ!!

f0112951_132872.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2010-09-29 00:58 | 恋塚ブライダル現場

スペインの結婚式(その2)(9/27)

スペインの宗教は、カトリックが大半です。しかし国の歴史からすると、スペイン人のほかに、ユダヤ人がいたり、アラブ人もいたりということで昔は、

カトリック教、ユダヤ教、イスラム教混在でした。1492年イザベラ女王がユダヤ人を国から追放し、1500年代にはイスラム勢力を国外追放をしました。人種差別ではなく、キリスト教に改宗しなさい、いやなら出てゆきなさい!というストーリー。

現在のスペインでは94%がカトリックです。

よって、本題!

スペインの結婚式はカトリックキリスト教式か、無宗教のシビル結婚式かの2つに大別できます。

日曜日は教会が礼拝を優先しますので結婚式をしてくれません、

・土曜日の結婚式はカトリックの人が大半
・日曜日の結婚式はシビル結婚式(人前式)が大半です。

スペインの特徴ですが、とても時間をゆっくりと使います。スペイン時間といっても言いでしょうね。披露宴なんかすごいですよ、夜の8時ぐらいからはじめて次の日までなんていうのも、ざらです。

写真は日曜日に街中で見かけた新郎新婦さんです!!
f0112951_18528.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2010-09-28 01:08 | 恋塚ブライダル現場

アトリウム・ウェディング(9/26)

今日は、横浜に新郎新婦さんとの司会打ち合わせに行ってきました。

帰り道にホテルのロビーに目をやるとキリスト教式の始まる所でした。
ロビーを使ったウェディングです。

ホテルロビーに大きく鳴り渡る音楽に乗せて、主役の入場のシーン、実に豪快でした。
f0112951_23552549.jpg

一般のお客様にも祝福を受けてのウェディングっていいものです。
キリスト教の考え方に、「出来るだけたくさんの人にお祝いしてもらいましょう。」というのがあります。

ですからチャペルウェディングは、神前式と違って友人の出席も促すわけですね。ちなみに町の教会で行うウェディングでは、その教会の檀家さんもみんな出席してくれてお祝いしてくれるんですよ。
f0112951_23554482.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2010-09-26 23:55 | 恋塚ブライダル現場

スペインの結婚式(その1)(9/25)

スペインではなんと2組の結婚式を目にしました。
ヨーロッパの企業は、日本と同じ、土日お休みです。

スペインはカトリックの国です。キリスト教ですから日曜日は安息日であり、午前中は日曜学校(ミサ)です。

ですから、日曜日の午前中は教会に結婚式をお願いしても絶対受けてくれません。それは、教会というのは結婚式をするためのものではないからです。

ということで結婚式は土曜日に集中します。私は、2年に1度はヨーロッパに渡航しますが、土曜日は街中の教会をリサーチします。必ず結婚式に出会えます。

今回も土曜日に1組結婚式に遭遇することが出来ました。純白のドレス、そして新婦+お父さん入場、実にいい感じです。

入場前のお嫁さんに声をかけたら、笑顔を送ってくれました!!
f0112951_284383.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2010-09-26 02:08 | 恋塚ブライダル現場

本日スペインから無事帰国!(9/24)

先週金曜に出発し、本日無事帰国しました。遊びで行く海外はお気軽で実にいい!

体重も増えることなくホッとしました。
今回の旅の楽しみの1つですが、ルフトハンザでドイツ経由で行って着まして、成田からフランクフルトまでは、世界で一番大きい総二階建て地旅客機のA380に乗れたことです。
f0112951_071096.jpg

全席エコノミーにしたとすると800席になると言う規模です。当然、ファーストクラス、ビジネスクラスもありますので実際はもっと少なく今回乗ったルフトハンザのA380は530席とのことでした。
f0112951_074011.jpg


成田空港で飛行機に乗るついでにちょっと見てみたい!なんて思っても実は朝早い時間じゃないと見られません。

朝9:30頃発のフランクフルト行きルフトハンザか、やはり10:00ぐらいのシンガポール航空機もA380です。とにかく朝早く行かないと見られないようです。

是非皆さんもチャレンジを!
f0112951_08222.jpg

明日からはスペインのブライダルのお話をしていきますね。今日は時差ぼけ対策で寝ます。。。
[PR]

  by peewee3 | 2010-09-25 00:05 | プライベート

明日は、大型ジェットA380でドイツへ向かいます。(9/16)

明日から来週金曜日まで、遅い夏休みということでバカンスしてきます。
もちろんブライダルの取材もしてきます。

スペインに行ってきます。スペインは直行便がないために、どこで乗り継ぐかなのですが、今回私はドイツ経由で行って来ます。

成田発、フランクフルト乗り継ぎのマドリッド行きです。

成田-フランクフルト間は、今年の6月からあの、世界最大のジェット機であります、エアバス380が就航しています。これに乗ります。

このA380ですが、世界初の総2階建ての飛行機で、800名近くを乗せることができます。これ今回の楽しみの1つです。

成田→フランクフルトの11時間半、楽しんできます。

働く乗り物が大好きな恋塚でした。


ということで明日から23日までブログをお休みいたします!!

f0112951_23353698.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2010-09-16 23:35 | 恋塚ブライダル現場

レストラン&ゲストハウスウェディング 首都圏版 (9/15)

結婚情報誌「レストラン&ゲストハウスウェディング」首都圏版というのがあります。No27号は本日9月15日発売になりました。
f0112951_232155100.jpg

タイトルの通り、レストランウェディング、ゲストハウスウェディングにフォーカスをあてた情報誌です。会場紹介のほか、ノウハウ集のページもありなかなか有効な情報誌です。
f0112951_23223142.jpg

演出ランキングの特集のページがありました。その中で挙式編でのランキングを紹介しましょう、
 
 第1位 ブーケトス
 第2位 フラワーシャワー
 第3位 バルーンリリース
 第4位 ブーケ・ブートニアのセレモニー
 第5位 オリジナル承認のサイン
 第6位 6ペンスコイントス

1位~5位の解説は省略します。6位ぎりぎり入賞の6ペンスコイントスを紹介します。
イギリスのブライダルラッキーコインの6ペンスですが、1967年で造幣は終了しています。

このコイン花嫁さんの左足の靴に入れて挙式に望むと裕福な(幸せというよりも裕福)家庭に恵まれるというおまじないのコインです。

ここまでは全世界的に行われている演出ですが、日本オリジナルの演出があります。花嫁さんが願いを込めて靴に入れた金運コインと同じコインをブーケトスの代わりにゲストの皆さんにトスします!

ゲストの皆さんはレアもの金運コインを手に、幸せにあやかれると言う実にありがたい演出です。
f0112951_23233058.jpg


なぜ、日本オリジナルと言い切れるのか!ですが、

実は、この演出、私恋塚が考えたものなんですよ。お蔭様で今、全国的に広まり始めています。

幸福という言葉がありますが、このご時世、「幸」よりも「福」が喜ばれる時代です。コインに限らず、金目の物をトスするというのはとても盛り上がりますよ。

6ペンスコイントスにご興味のある方、是非私のホームページご覧くださいませ。
http://www.h5.dion.ne.jp/~peewee/6pence/6pencetos.html
[PR]

  by peewee3 | 2010-09-15 23:23 | 恋塚ブライダル現場

恋塚不在スケジュールのお知らせ(9/14)

夏場は夏場で結婚式のお仕事があったり、ヒューマンアカデミーの授業が毎週あったりと、なかなか忙しかったです。

今週末~来週まで、ちょっと遅い夏休みを頂きます。今年の夏休みは、円高にあやかって海外で充電してきます。

来週の金曜日から、スペインに行ってきます。
気温は昼間は30度でも夜は15度とかいう様子です。ヨーロッパ地域は実に乾燥していますので、湿気の多い日本とはだいぶ違います。

カトリックとイスラムが融合した独特の世界たくさん教会を見てくる予定です。もちろん結婚式もいろいろ探して見てこようと思います。

9/17(金)~翌週木曜まで日記、ブログ、そして以下の2つのホームページもお休みさせて頂きます。

・恋塚太世葉のホームページ
  http://www.h5.dion.ne.jp/~peewee/

f0112951_0573653.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2010-09-15 00:57 | 恋塚ブライダル現場

ゲストハウスの鉄骨教会いい感じ!(9/13)



月一度のゲストハウスウェディング会場の鉄骨教会建築現場リポートですが、毎月月初に書いてましたがここに来て、急激に形になってきましたのでまたまたリポートします。

白い教会の骨組みは赤茶けた鉄骨なのでした。レンガや石を積み上げるのではなく鉄骨なのです。

そして、信者の民達が石を積み上げて作るのではなく、土建のプロのお兄ちゃんたちが、ヘルメット被って作り上げるのです。

白亜のチャペル待ち遠しいです!!
f0112951_0375332.jpg

f0112951_0394023.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2010-09-14 00:38 | 恋塚ブライダル現場

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE