<   2010年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 

外回りの1日(2/27)

打ち合わせな1日、今日はいろいろ歩き回りました。

まずは、赤坂のホテルで披露宴の打ち合わせ、その後、チャペルを見せてもらいました。
実に素敵でしたね。ホテル内のチャペルというと普通は1部屋を改装して作りますので、天井は低いわ、質素だわと圧迫感があるものなのですが、このホテル内のチャペルは実に素敵でした。
f0112951_1365144.jpg


その後は、レストラン会場の下見でした。今年は既に11月の披露宴司会の依頼を頂いています。会場が赤坂から歩いていけるところでしたのでいってきました。高層ビルの1Fですが、庭園があり、都会のオアシスという感じでこちらもgoodでした。

そしてその後は銀座へ。銀座の中央通りに面したビルでした。こちらも会場見学でした。

そしてそしてそして、本日最後の目的地、亀戸の結婚式場へ。新郎新婦さんとの打ち合わせでした。
こちらの新婦さんは実は司会者でして、今日は披露宴の司会をした帰りとのこと。お疲れ様です。
いよいよ自分の結婚式モードに入ったね、という雰囲気がつたわってきました。


今日土曜日都内は空いてました。
明日は東京マラソンの日です。都内は、めちゃ混みだな。
[PR]

  by peewee3 | 2010-02-28 01:37 | 恋塚ブライダル現場

中華料理屋店員の接客に唖然!(2/26)

私の住んでいる三軒茶屋のとある中華料理屋さんにて。

お店は黒を基調とし、椅子はソファータイプの実にトレンディーは中華料理屋さんがあります。
従業員は全員中国人、さすが本場の調理で味はおいしいのです。

私が食べていると隣のテーブルに70代の女性(マダム)のお客さんがきました。

店員さんはそれなりに日本語を話す中国の方でして・・・。


マダム:「チャーハンとそれから、汁そばが食べたいんだけど、量を半分づつとかできないかしら?」

店員:「すいません、できるかどうかちょっと聞いてきます。」

 店員もどってきて

店員:「出来ないそうです。。。。両方食べきれないようであれば、今日はチャーハンにして、次回来た時にそばにしてみたらどうでしょうか?」

 恋塚噴き出す!

マダム:「えー? でも両方食べたいのよね、どうしましょうかねえ。」

店員:「両方頼んで食べきらなければ、残しても大丈夫です。」

 恋塚またしても、噴き出す!

結局そのマダムは汁そばと点心なセットにしたわけですが、
恋塚は、このやり取りで2度も噴き出してしまいました。

行間を読まない接客、そりゃあ、日本と中国では違うのかもしれないけど
チャーハンと汁そばと、少しづつ食べたいというニーズには答えてくれなかったわけで、あのやり取りではどんな交渉をしても要望は聞き入れてくれないだろうな。

私が店員だったら、汁そばとチャーハンをオーダーしてもらい、チャーハンに関しては残った分をお持ち帰りでいかがですか?と言うだろうなあ。

でもこの店員の天然ぶりが面白かったので、また、このお店に行く気持ちになってしまいました。
今度はどんなトークが聞けるのか楽しみだったりしてね。
f0112951_055016.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2010-02-27 00:55 | プライベート

3月は披露宴司会&2次会プロデュース(2/25)

3月半ばは、披露宴に続いて2次会を実施するとのことで、その2次会の全体企画、プロデュースを行うことになりました
f0112951_23405113.jpg


今日は新郎友人2名の幹事さんと打ち合わせをしてきました。2次会には120~140名が集まるとのことです。

通常は新郎友人5~6名が幹事団となって2次会を運営します。

でも幹事団の皆さんは、当日進行プログラムを考えたり、ゲームの準備をしたり、当日はご飯も食べられないしと忙しく、お祝いした気にもなれないものです。

そんなことで、私恋塚が、それを全部請け負うということをしています。

今回はゲストが120名を超えるということで、スタッフを4~5名手配して運営します。幹事さんには幹事として運営を見て頂きながら新郎新婦と楽しくお過ごし頂きたいのです。

2次会運営のご相談はMC恋塚(peewee@k6.dion.ne.jp)までどうぞ。経験豊富な私がいろいろとアドバイス致しますよ。
[PR]

  by peewee3 | 2010-02-25 23:41 | 恋塚ブライダル現場

披露宴のガーデン演出に涙・・・。(2/24)

感動して涙ではなく、花粉で涙の季節です。

毎年2/15前後に東京は花粉が本格化すると言います(病院の先生によると)

東京の花粉は八王子の高尾山から飛んできます。ということで、東京ではファンキーモンキーでおなじみの、八王子市(八王子のことをエイト・プリンスと言うらしい)が一番花粉の多いエリアです。

私も花粉症なのでしんどいです。

ちなみにスギ花粉を飛ばす杉の生き残り戦略の手段なのですが、
一般にお花を咲かせる植物はその花に集まるミツバチなどが授粉を手伝ってくれるのですが、杉のような花を咲かせない、どうしようもない植物の場合はとにかく大量に花粉を飛ばす!という戦略なんだそうですよ。

この季節、八王子のゲストハウスの披露宴の司会の仕事が来ると私は泣きそうになります。

ゲストハウスって、お庭の演出があるので私にはとてもつらい状態です。マスクも出来ず、ゴーグルも出来ず。でも、思いっきり深呼吸して話さなければなりませんからね。

今年は花粉の量は例年に比べて少ないと言います。みなさんなんとか乗り切りましょう。
f0112951_2217982.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2010-02-24 22:17 | 恋塚ブライダル現場

人間ドック、期待はずれでした。(2/23)

今日は人間ドックでした。恵比寿のとあるクリニックに行ってきたのですが、ちょっといまいちでした。始まりは午前11時からということで朝からお腹すいちゃうし、検査項目は少ないし、そしてなんと、昼食がつかない・・・・・。

人間ドックって前日は夜9時以降は食べちゃだめ、当日朝は食事抜き!部病院に行って採血とか、レントゲン用の注射で2回針刺されて、あとはもう昼食しか楽しみないじゃないですか。

去年行ったクリニックでは、お昼は料亭のお弁当が出たりしました。
なーんて言うんで、今回はちょっと期待はずれでしたな。

でも自費でもいいからお昼は満喫したいと、恵比寿の駅ビルのatre(アトレ)の7Fのレストランフロアへ。

恵比寿と言えばサッポロビールの本拠地。
ビアレストラン、「ライオン」で、ちょっと遅いランチをしました。

1プレートランチ + エビスビールにしました。

プレートランチってお子様ランチみたいで好きなんですよ。上手に写真撮れました。
f0112951_21551125.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2010-02-23 21:53 | プライベート

12月に結婚したカップルさんと再会(2/22)

昨年12月、東郷記念館での結婚披露宴で司会をさせて頂きましたカップルさんと再会、寒いこの時期、鍋で一杯やりました。

私からは、結婚式当日、披露宴で使った進行表の原本をプレゼント(そのぐらいしかなくてごめんなさい)

そして新郎君からは、なんともうれしい、「結婚披露宴レポート」を頂きました。レポートには、
・司会者を恋塚に決めた理由
・写真商品につい身に付けたノウハウ
・ペーパーアイテムのノウハウ
・結婚式当日の感想
がつづられていました。私の宝物がまた1つ増えました。嬉しい限りです。

そして、当日は欠席になった方がいて、その人に渡そうとしていた招待状を私にくださいました。実に良くできています。私の提唱する「ご祝儀総額UPのための招待状」にしっかりなっていました。実にすばらしい出来栄えでした。ご覧になりたい方には、何かの折に生でお見せしますよ。

そんなお話をしながら、鍋たべて、
また、会いましょう!ということでお店を出ました。
f0112951_23262378.jpgf0112951_23265386.jpg
[PR]

  by peewee3 | 2010-02-22 23:26 | 恋塚ブライダル現場

新横浜ホテルウェディング(2/21)

今日は新横浜に行ってきました。人前式と披露宴の司会を担当しました。

新郎新婦さんは、ひまわりのお花が大好きということで、
ディスプレーなどがひまわりひまわりしていました。ひまわりは、夏の暑いときに咲くお花でありますが頑張ってひまわりのお花を手配なさってのウェディングです。

今、季節は冬から春へ向かっているとこですが、今日は「人生の春」を迎えたお二人といいたいところですが、もう、ひまわりいっぱいで雰囲気は「人生の真夏日」でありました!

手作りのひまわりのコースター、そしてひまわりをデザインしたウェディングケーキ、会場の装飾もひまわりでした。

気持ちがとてもハイになりました!

人生の真夏日に乾杯!
f0112951_23494223.jpgf0112951_23502363.jpg
[PR]

  by peewee3 | 2010-02-21 23:49 | 恋塚ブライダル現場

ウェディング演出機材を求めて。(2/20)

ケータリング、他、演出品のレンタル業者と商談してきました。
私のプランとしては、人前結婚式の会場装飾にたくさんのバリエーションを持たせ、新郎新婦さんがたくさんの中から選べるようにしたいと思っています。それがオリジナリティだからです。

新郎新婦のバックに置くジョーゼットや、バージンロードや、ゲストの椅子カバーの色とかとにかくたくさんの種類を揃え、新郎新婦さんのオリジナリティを活かしてあげたいわけです。

お会いした業者さんは実は、元ウェディングプランナー、そしてそのもっと前は私のクラスで学んでいた教え子です。

近況報告なども受けながらの再会でした。商談というよりは、教え子達との飲み会でした。

池袋の創作おすし屋さんっていうようなお店に行ったのですが、大成功!実においしく、その割には値段もリーズナブル。

・オードブル
f0112951_23531152.jpg

・第二オードブル
f0112951_2354714.jpg

・茶碗蒸し(スープの代わりか?)
・海苔巻きを軽く揚げて、だし汁につけた天むす
・魚の焼きもの
そしてそのあとは、にぎりの食べ放題
f0112951_23544713.jpg

・デザートのティラミス

ってことで実に酒は進むは、食も進むは、実に実にいい店でした。

気になるのは接客姿勢ですが、ちょっとお客さんへは説明不足のところが多いかな。
[PR]

  by peewee3 | 2010-02-20 23:55 | 恋塚ブライダル現場

教え子ちゃんと情報交換会という名の飲み会。。。(2/18)

教え子のウェディングプランナーちゃん達、毎日結婚式場で頑張ってくれてます。実に嬉しい限りです。
時々飲み会をしたりしてますが、今日は少人数で現場の話題で盛り上がりました。

私としては教え子たちと会う時には何かしら、いい情報を提供したいものです。

今日はこんなお土産を買って行ってあげました。
阪急コミュニケーション社発売の雑誌、Pen3月号です。今月号の特集は、「キリスト教とは何か?」実にいい情報が載っています。2/15発売ですので書店で発売中です。
http://pen.hankyu-com.co.jp/
f0112951_239694.jpg


この本、かなりの情報が網羅されています。聖書とはなにか?、新約と旧約、三大教派の違い、十字架のデザインの違い、歴史年表。(イエスは西暦33年に磔にあったなど)

ウェディングプランナーには、挙式の豊富な知識が必要です。そしてキリスト教を知ることも重要です。

今、挙式形態としては主なものは、キリスト教式、神前式、人前式がありますが、キリスト教式の奥深さを知り、キリスト教挙式をたくさん売りさないね。と今日はアドバイスしました。

なぜ、結婚式場はキリスト教式を一押しするのかって?答えは簡単、一番売り上げが高くつくから・・・。

まあ、それはおいておいて。

娘達プランナーの日頃の活躍ぶりの話を聞いて、お父さん(私)は嬉しく酔っ払ってしまいました。

今日行ったのは創作料理のお店、おいしかった・・・。
[PR]

  by peewee3 | 2010-02-19 23:09 | 恋塚ブライダル現場

恋塚の披露宴司会ってこんな感じ。。(2/15)



昨日の披露宴の司会は、新郎新婦さんから直に依頼を受けてという、いわゆる、持込司会というパターンでした。
お開きの後ロビーでゲスト(新郎友人のみなさん)と雑談しました。

私は外部から来たプロ司会である、とお話しすると、「あーやっぱりそうですかあ、突っ込むところは突っ込んでくれるし、披露宴はとても面白かったですよ。」

嬉しいお言葉です。折角なので私に対する感想を聞いてみました。評価はこうでした。

「完璧な進行なんだけど、親戚というか二人を良く知る人が二人の身になってしゃべっている感じいで良かったですね。」とこれまた嬉しい言葉を頂きました。

確かにプロプロしたフォーマルなしゃべりはしないようにしています。そして司会の自己紹介もしないようにしています。

自己紹介をするにしても冒頭に、

「本日は皆さまお忙しいところお越しくださいましてありがとうございます、わたくし、司会者でございます!どうぞよろしくお願いいたします。」

と名前は告げず、お役目だけを告げています。

ゲストからすれば、それだけ聞かされると、確かに、会場のプロ司会なのか?外部のプロ司会なのか?友人の話好きの人なのか?
きっとそれだけでは判断付かないかもしれませんね。

まあ「実に流暢に言葉を発する、友人司会!」こんな感じで私は満足ですし、目指しているモノでもあります。


10年前まではゲストテーブルは、流しと言って長いテーブルが主流でした。いつの間にか円卓が主流になりました。
本来、流しの方がフォーマルなのです(宮中晩さん会では円卓はあり得ない)。
披露宴で円卓が主流になっているという事は、カジュアルに、アットホームにということなんですよね。

実に立派にしゃべろうと緊張している司会者もいますが、普通の自分で望めるようにしたいものです。
f0112951_2249269.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2010-02-15 22:49 | 恋塚ブライダル現場

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE