<   2009年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

 

ブライダル金運演出① (5/28)

披露宴で、新郎新婦からゲストへのプレゼント演出で「幸」なものより、「福」なものの方が喜ばれてしまうというお話を一昨日に致しました。

そんな観点で、こんなグッズを皆さんへお譲りしています。

英国6ペンスコインというものです、英国の言い伝えですが、お嫁さんがこのコインを左足の靴に入れて、挙式に望むことで、新婚生活は裕福になる(シルバーコインには金運があるとも言われています)というものです。

新婦が挙式で幸せと裕福な家庭を願ったそんなコインを、列席者にも金運のお裾分けとして配る!これは6ペンスコイントスという演出です。
http://www.h5.dion.ne.jp/~peewee/6pence/6pencetos.html


6ペンスコインの詳細は以下でご案内しています。
http://www.h5.dion.ne.jp/~peewee/6pence/index.html


今年は7月にロンドンにまた、コイン探しに行ってきますよ。

f0112951_23115381.jpg
f0112951_23121699.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2009-05-28 23:13 | ブライダルトピックス

銀座で司会者勉強会(5/27)

今日は司会者有志が集まっての勉強会でした。
銀座の喫茶店ルノアールの貸会議室を借りての勉強会でしたが、8名の部屋しか取れず、おかげさまで今回も8名満席になりました。

本日のテーマは
・ブーケトスの是と非
・ファーストバイトの進め方
・花束贈呈のつなぎ方
などなど活発な意見交換会でした。

今や、相当話題になってしまいましたが、現場では、
ブーケトスはあまりウケが良くないという状況です。

でも感動的な進行の仕方はあるはずです!なんて感じでした。

詳しくは解説しませんが、
30才以上のゲストはブーケトスと言われても前へ出たがりません。

そもそもブーケトスの起こりですが、アメリカで100年前に始まった演出です。お開きのあと、花嫁がブライズメイドさんへ、ほおり投げて、プレゼントしたことが起こりです。

日本とアメリカの文化の違いで日本のブーケトスは厳しい状況です。

勉強会に参加の皆さんお疲れ様でした。

f0112951_2353031.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2009-05-27 23:51 | ブライダルトピックス

ブライダルには、金運演出!(5/26)

ちょっとした、ゲストへのプレゼントとして、「幸せのおすそ分け」として皆さまへ
○○をプレゼントします。なんて演出をよく耳にします。でももらったゲストはそれほど
うれしそうな顔をしていないように見えます。
しかしそこに金運なんてキーワードが入ると話しは別です。みなさんがお金持ちになりますようにと新郎新婦から、金運の縁起物○○をプレゼントします!というと、なぜか、ゲストの目は輝きます。

ブーケトス同様に、宝くじトス?をすると、それはそれはみんな一生懸命になって拾うわけです。
「幸」と「福」を並べると、皆、「福」を取ってしまうわけですね。プレゼントする小物はどんなものでもいいんです。それに福をつなげたストーリーがあれば、ゲストの喜ぶ演出になってしまうんですよね。

宝くじの例を出しましたが、ほかに、福グッズとしては、



ちょっと寂しい話ですが、それが現実なんだわ。

f0112951_23562452.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2009-05-26 23:53 | ブライダルトピックス

挙式形態とその傾向(5/25)

今日は、ヒューマンアカデミーに行ってきました。
今日の授業は欧米の挙式について講義してきました。

欧米では宗教婚:人前式の割合いは7:3ですから。30%ということですよね。

一方日本はというと
キリスト教式:65%
神前式:15%
人前式:15%
その他:5%という感じですが、この数字を覚えても仕方なくて、
なにが増える傾向にあるのか減る傾向にあるのかということが重要です。

ちなみに、キリスト教式は横ばい(減る傾向かも)、神前式はちょっと盛り返しています。人前式は伸びています。
人前結婚式の割合は欧米並みの数字に今後なるかな?

f0112951_23522919.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2009-05-25 23:52 | ブライダルトピックス

藤沢の料亭「車屋」さんの披露宴 (5/24)

今日は神奈川県藤沢の料亭「車屋」さんに披露宴司会で行ってきました。
挙式は宴中人前結婚式式です。披露宴の冒頭15分で、誓いの言葉、指輪の交換、署名などを行いました。

通常人前式では結婚証明書の署名を以って結婚が成立しますが、今回は署名のあと、新郎新婦のキスを以って成立すると言う流れになりました。とても素敵な瞬間でしたよ。

新郎さんは手打ちうどんやさんを経営していらっしゃいます。なんとすごいのは、ウェディングケーキが・・・うどん屋さんを、イメージした、ざるうどんがデザインされたものでした。これはすばらしいです。写真見てみてくださいませ。
f0112951_1193018.jpg


余興時は新郎が進行するダーツゲームなんかが行われオリジナリティ溢れるパーティでした。
f0112951_1195172.jpg

新郎さんが経営する手打ちうどん屋さんは神奈川県のお店、「自遊席」お勧めです。
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1404/A140405/14014003/

f0112951_1201679.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2009-05-25 01:18 | 恋塚ブライダル現場

ブライダルにもインフルエンザの波が。(5/22)

昨日は司会の友人とお酒を交わしながらいろいろ情報交換をしました。

ブライダルにも新型インフルエンザの波が押し寄せているようです。
披露宴に招待されたゲストの中で、早速、「新型インフルエンザの感染も怖いので披露宴には欠席します。」っていうドタキャン人が出ているそうです。

新型インフルエンザはご存知のとおり、弱毒性ですから、日本の医療体制の中であれば、それで死ぬということは、まずないと言っていいでしょうね。季節性のインフルエンザと同じ規模(今は)ですから、私はあまり心配していません。

なぜ恋塚は毎年風邪などに、感染しない自信があるかですが、
ご存知のとおり、恋塚はお酒大好きです。有楽町のガード下とか、新橋の立ち呑みとか、丸椅子のあるようなお店ばかりです。

つまり、世のおじさん達はいつも汚いものを食べてますから、多少のバイ菌が襲ってきても、大丈夫なのですよ。

今回のインフルエンザは高校生以下の人に感染者が多いようです。繊細な子供さんたちはバイ菌に弱いということです。

話は戻りますが、インフルエンザを気にして欠席してしまうゲストの方々ですが、気にする人は気にしますので仕方ないですよね。

欠席者と新郎新婦さんの間に亀裂が生まれなければいいのですが。

ちょっとマスコミが騒ぎ過ぎかな。もっとおおらかに考えていいですよ。但し、私も家にはマスクはきちんと備蓄してますけどね。

f0112951_0544562.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2009-05-23 00:56 | ブライダルトピックス

いまどきの婚礼料理(その2) (5/20)

披露宴に出慣れているゲストにとって、中華のコース料理は新鮮味があっていいものです。
そんな理由からでしょうか、日本の中華街の婚礼も盛況です。
高級中華のコース料理自体あまり食べる機会もありませんしね。

以下は四大中華料理といわれています。
・四川料理
・北京料理
・上海料理
・広東料理
です。

一般的に、結婚式で出てくる料理は上記のうちのどれでしょう?

答えは無難な味付けの広東料理です。
無難な味付けというのは、特徴のない味付けと言ってるわけではなく、
日本人の口に一番合う、中華の味付けなのです。

町中の中華料理屋(半分ラーメン屋さんみたいなお店も)さんはこの広東料理ベースになっています。

f0112951_011489.jpgf0112951_01211.jpgf0112951_012915.jpg
[PR]

  by peewee3 | 2009-05-21 00:01 | ブライダルトピックス

欧米のブライダルとは?(5/18)

毎週月曜はウェディングプランナー養成の講師です。
今、持っているクラスでは、今日から欧米のブライダルの勉強です。

日本と違って欧米は、友達や親戚達が、「みんなでお手伝いしてお祝いしてあげよう!」という考え方になっているということ。

だから、誰かが結婚するんだよ!というとお友達が皆、自分から手をあげて、「じゃあ、私が受付手伝うよ!」、「私は、お部屋の飾り付けを手伝うわ!」、「僕は、ウェディングカーのデコレーションを手伝うよ!」、こんな感じです。素人達がそんなことをするので披露宴パーティ当日、結果はぎこちないですがまあ、アットホーム感と手作り感がありますよね。

一方日本では?「俺、2次会の幹事やるよ!」、「受付なら私に任せて!」、「披露宴で司会をしてあげるよ」なんて、自分から手を挙げる人は皆無ですよね。
何かしら、新郎新婦さんからの依頼があって初めてメンバーが決まるのです。

パーティに対する考え方の違いですよね。
f0112951_02252100.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2009-05-19 00:23 | ブライダルトピックス

花嫁さん向けの勉強会しました。(5/17)

私のホームページには、司会に限らず結婚式・披露宴そして当日までの準備に関する質問が寄せられます。もちろん1つ1つお答えしてますので、花嫁準備中のみなさん、どしどしお寄せください。
http://www.h5.dion.ne.jp/~peewee/

そんなみなさん向けに今日は、「これから結婚式をする花嫁さん」を中心とした勉強会を実施しました。

集まってくださったのは、この秋~来年に掛けて結婚式をする8名のみなさんで
「式場は決まったけど、いったい何から始めていいのか分からない、どんな手順ですればいいのかしら?」
こんなキーワードを持っているみなさんです。講習内容は

・結婚式当日までのスケジュール
・招待状の賢い作り方
・ペーパーアイテムの材料はここで買え!
・オリジナルウェディングをするための演出の考え方。
・料理の決め方、引き出物の決め方その他裏話などなど。

場所は東京銀座の喫茶店の貸会議室で参加費1500円(場所代とお茶代と資料代で相殺)で、プチギフトのカタログとか
演出品のサンプルなんていうものをプレゼントさせて頂きました。
いつもそうですが、完全ボランティアでした。

それでもいいんです。私は、みなさんのニーズを探求したいんです。


不定期ですが、こんな感じで勉強会を開催しています。
参加してみたいという花嫁予備軍の方はEメールでご相談ください。人数が揃えば日程を調整して
また開催しますよ。

結婚が決まってない方も大歓迎ですよ。Eメールくださいませませ。

f0112951_235655.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2009-05-17 23:54 | 恋塚ブライダル現場

横浜イタリア山ゲストハウスウェディング(5/16)

今日は横浜山手、イタリア山の外交官の家での司会でした。
お庭で人前式をして、館内で披露宴です。

素敵だったのはサプライズ演出です。なんと新郎新婦がそれぞれお互いに仕掛けあったのです。

ガーデンでの人前結婚式では、新婦の念願だった桃饅頭への入刀を、新郎が内緒で手配してくれて実現できました。
桃饅頭とは、肉まんの大きいものを想像してください。それをカットすると、同様の形をした小さい桃饅頭が中にたくさん入っています。カットすると小さいのが、たくさん出てきます。子孫繁栄を願うっ中国の祝い菓子です。横浜には中華街があります。横浜ならではです。

そして披露宴では、新婦お色直しで中座の後、新婦から預かった「新郎への手紙」を司会が新郎の前で読み上げるというサプライズでした。

どちらのサプライズもお互いが感動してくれ、大成功でしたよ。

それからなんと!ウェディングケーキですが、私も横浜でたくさんの披露宴に関わってきましたが、初めてみました。赤レンガ倉庫と、ランドマークタワーが描かれたケーキです。(ここは横浜です!)
とってもナイスでした!

f0112951_155338.jpgf0112951_1552292.jpgf0112951_1554529.jpg
[PR]

  by peewee3 | 2009-05-17 01:55 | 恋塚ブライダル現場

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE