カテゴリ:プライベート( 318 )

 

テレビ番組への嘆き(その1) 時代劇番組の激減(5/29)

視聴率が取れないからなのでしょう。時代劇番組がどんどん減り、
水戸黄門を最後に民放では、現在「ゼロ」状態です。

先日、落語を聞きに、寄席に行った時のこと、噺家(落語家)さんも嘆いていました。
手ぬぐい、火吹き竹、三角巾・・・

落語は、江戸の町の人情などを小話にしたものですから、
時代劇を見たことのない若者は、落語を聞いてもイメージが沸かない。

そして噺家さんは、それをわかり易く話すなんていう考慮も最近では必要なのだそうです。

司会者としても、同様心当たりありで困ってしまいます。

一方、NHKでは、日曜夜8時の大河ドラマがあります。
時代劇ではない年もありますが、まあ、テレビ番組で時代劇が見られるのはここだけになってしまいました。が、殿様の話ばかりで、江戸の庶民の生活を把握するには困難です。

そんな中、滝沢秀明が主役を務める、鼠小僧の時代劇が放映されています。
鼠、江戸を疾る!です。

タッキーが主役だし、これなら若者も見てくれそうでgoodです!
f0112951_21474154.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2016-05-29 21:48 | プライベート

小江戸川越に行ってきました。(5/7)

今年のゴールデンウィーク、1日ぐらい観光らしいことをしようと、

江戸の情緒溢れる 小江戸 川越に行ってきました。
昔は遠いイメージがありましたが、東横線、副都心線、東武線が1本につながり、
アクセスも便利になりました。今回は渋谷から電車1本で行くことができました。
f0112951_22123053.jpg

川越駅で降りて、半日のんびりゆっくりと歩いて観光しました。
そして、暑い。。。。
f0112951_2245693.jpg

蔵の町から少し離れたところに氷川神社があります。行ってみました。
ここは縁結びの御利益があり、境内には人気の結婚式場の氷川会館もあります
若い女子、そしてカップルもいっぱいでした。
f0112951_2251551.jpg

どこも混んでいて、
やっぱり、ゴールデンウィーク出歩くもんじゃないなあというのが感想でした。
[PR]

  by peewee3 | 2016-05-07 22:05 | プライベート

スターウォーズをも上回る動員数を誇る映画(12/26)

この度のスターウォーズは、アメリカでは歴代1位の映画客動員数を記録したそうですが、
日本にはもっとすごい映画があるんです。

この12月、公開開始2日間で
●「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」
 958スクリーンで上映、80万0258人を動員

●「妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」
 434スクリーンで上映、なんと97万4557人を動員

ということで日本ではこの50年間、夏休み、冬休みというと、
海外からどんなすごい映画が来ようとも、子供向けまんが映画に敵う(かなう)ものはないと言います。

恐るべし「東映まんが祭り(旧名称)」。

さあ、本日より、ハワイに行ってまいります。。
f0112951_21412230.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2015-12-26 21:31 | プライベート

仙台光のページェント(12/7)

昨日まで仙台にいました。仙台の冬の名物イルミネーション

「光のページェント」

が昨日から始まりました。

日本各地でも光のページェントと銘打ってクリスマスイルミネーションをしていますが、
仙台が発祥だそうです。実に今年で30周年とのこと。

この「光のページェント」は仙台が商標登録をしており、
姉妹都市というか姉妹ページェントが日本中に広がっています。
名称も統一されており

仙台市 SENDAI光のページェント 1986年~
新潟市 NIIGATA光のページェント 1987年~
福島県 陣屋通り 光のページェント 2000年~
高崎市 たかさき光のページェント1994年~
川口市 きらり川口・光のページェント2000年~
熊本市 "光のページェント" in くまもと2005年~
安曇野市 Azumino.光のページェント2006年~

などなど。

30年前の第一回SENDAI光のページェント開催時
私は、私は大学生でした。
パブなどでDJをしていましたが、当時LPレコード片手にこの光のページェントを歩いたのを覚えています。
f0112951_23341252.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2015-12-07 11:28 | プライベート

祝!仙台市地下鉄東西線開業(12/6)

本日仙台の実家に来てました。
東北の冬!実感しました。

外は冷蔵庫の中よりも寒い。そんな感じです。

さて、今回の帰省の目的の1つは、地下鉄です。仙台の地下鉄は
南北に走る1本のみでしたが、本日より東西線が開業ということで
電車を見てきました。
f0112951_1126468.jpg

写真は仙台市営地下鉄東西線の「チョロQ」

実は恋塚電車大好きなのです。
電車のためなら結構惜しいまずお金つぎ込みます。

これから新幹線で、帰京します。
グランクラス予約しました。。。
[PR]

  by peewee3 | 2015-12-06 17:23 | プライベート

文化の日(11/3)

文化の日とは、「自由と平和を愛し、文化をすすめる」という日です、
日本文化を築くことに貢献した方へ、陛下から文化勲章が授与される日でもあります。

この文化勲章の授与のセレモニーを
「文化勲章親授式」と言い、本日も宮中で行われました。

今年の文化勲章の受章者は7名でしたが、

なんと、1名欠席した人がいました!


天皇陛下から勲章を授与しますと案内を受けて、
仕事を休めないので欠席します!は、理解ができません。

このブログは、結婚式ネタ中心のこのブログですが、本件が
今日はあまりにも腹立たしい事でしたのでこのような記載になりました。

過去そんな日本人いなかったのではないでしょうか。

どれだけ自分がすごいと思っている人なのでしょうかね?
そう思っている人自体、凄くない。
f0112951_23255024.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2015-11-03 23:25 | プライベート

秋の味覚 さんま食べました。(10/6)

さんまは、秋の味覚の王道でしょうね。

早速塩焼きで頂きました。

さんまの塩焼きは、縁起物の海老や鯛にも充分勝ってます!

先日近所の居酒屋さんで
「○月○日~○月○日まで秋刀魚塩焼き350円特別ご提供!」

なんて書いてありました。ありがたい限りですが、お店のお客さんが店員に「これ、どうせ冷凍なんでしょ?」なんて言ってました。

値段からすると当たり前なことです。最低価格で最高の品質を要求する人ってなんだか貧乏くさいな。
f0112951_223930100.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2015-10-06 22:39 | プライベート

本日仙台に来ております。(9/6)

本日仙台に来ております。
東京と違って、程よく秋めいています。いい感じです。

仙台は今月、大ビックイベントを控えています。
シルバーウィーク真っ只中の9/19,20,22,23の四日間、宮城ひとめぼれスタジアムにて、
宮城県が招待する「嵐」による復興コンサートが行われます。
f0112951_1143478.jpg

この間、たくさんの嵐ファンが宮城を訪れます、新幹線も増発され、
そして、もう既にホテルはどこも満室、仙台の経済が潤います!

と、
言いたいところですが、

なぜこの期間に嵐コンサートをするのだろう?
秋の連休って、そんなことしなくても仙台、松島、秋保温泉・・・観光客であふれる時期なのです。
お金を使ってくれる観光客が宿泊できずに、嵐のコンサートに来た若者が
コンビニご飯を持ち込んでホテルに泊まる・・・

これ絶対に経済復興になってないなあ。
f0112951_1145134.jpg

復興コンサートで人が集まるのであれば、日本中が暇な11月にでもやってほしいものだ。
[PR]

  by peewee3 | 2015-09-06 11:04 | プライベート

東京五輪のエンブレムの仕切り直しに激怒(9/3)

東京オリンピックのエンブレムが取り下げ、仕切り直しになりましたが、
まったく、やってくれましたね。という感じです。

国立競技場建設の仕切り直し、エンブレム選定の仕切り直し・・・
国は、大騒ぎになってからの対応。

しかも、エンブレム取り下げの記者会見なんてひどいですね。
「国民の理解が得られないので取り下げを決定した。」
って、国民のせいにし始めた。
f0112951_00598.jpg

取り下げエンブレムの後始末に、そして再選考でまた新たにお金(税金)が掛かる。
東京都民としては激怒です。

大会組織委員会(森会長)が何をやっているのか分からない。
今回の事故は会長辞任に値するとも思いますが。

大会組織委員会も仕切り直しで委員の入れ替えが必要でしょう。条件は、5年後も健康状態の人!
なんだかそんな人いなさそう。
[PR]

  by peewee3 | 2015-09-03 23:49 | プライベート

夏日、真夏日、猛暑日など・・・(8/20)

今年は例年になく猛暑です(昨年は過ごし安かった)

夏日、真夏日、猛暑日・・・これらの言葉について考えてみましょう。

1日の気温が25度以上の日を夏日、30度以上が真夏日、35度以上が猛暑日と呼んでいます(気象庁が定義する予報用語)。

実は、最近まで、「猛暑日」という言葉はありませんでした。

西暦2000年以降、日本では、異常気象により、35度を超える日が出始めました。当時、35度以上の日を示す予報用語がなかったため、激しい暑さを意味する「酷暑」を用い、造語で「酷暑日」を当てていましたが、2007年4月に気象庁が正式に予報用語として「猛暑日」を定義しました。この時点で「酷暑日」は俗語という位置づけとなりました。

俗語は公の場では使わない言葉となりますので、マイクを持った時は好ましくない言葉となります。

同じ方面の言葉に「熱帯夜」があります。夜間25度以上となる日を指し、20度以上になる日を「真夏夜」と言うわけですが、20度以上になる事は、特別ではない昨今です、現在は使わなくなっている言葉でもあります。

時代とともに言葉は変わるものです。
f0112951_22564453.jpg

「日射病」と「熱射病」と「熱中症」の違い・・・ちょっとマニアックになるのでこの辺にしておきましょう。
[PR]

  by peewee3 | 2015-08-20 23:52 | プライベート

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE