ブログトップ

横浜山手111番館ウェディング(11/26)

横浜山手西洋館111番館に行って来ました。
私のお役目は人前式司式、披露宴司会でした。

場所は、港が見える丘公園内にある、横浜市が管理する、洋館です。
雲ひとつない!とは言いませんが、風もなく青空の1日でした。
f0112951_22555267.jpg
111番館は、アメリカ人 ジョン・エドワード・ラフィンさんが住んでいたお屋敷です。
大正15年(1926年)建設とのことですので、なんと、築91年という貴重な歴史的建造物です。
ところで111番館という名称ですが、111は番地です。住所は山手111番地です。

ここ港の見える丘公園ですが、あの名曲「ブルーライト・ヨコハマ」の歌われている
「街の灯りがとてもきれいね、ヨコハマ・・・」ここからの風景だそうです。
本日はブライズルームからその風景を臨みました。
f0112951_22555731.jpg
花嫁さんは、イラストレータで、絵本の挿絵などを書いています。ということで
ウェルカムボードは新郎新婦の似顔絵を花嫁さんが書いたのもの、実に可愛い絵でした。

人前式は、終始和やかに。
お母様のベールダウン、新婦+父入場、誓いの言葉、指輪の交換、ベールアップキス、結婚証明書署名、結婚宣言と続きました。

披露宴は、アットホーム満載です。乾杯の発声は新婦お父様、披露宴の中での親族紹介をしたり、新郎甥による歌の披露という具合です。
新郎新婦のお席は、ひな壇ではなく、お父様お母様と一緒のテーブルにするなど、家族の絆も感じられました。
f0112951_22561605.jpg
f0112951_22560556.jpg
もう12月に近いということで、お開き時(夜7時)、111番館はクリスマスイルミネーションになっていました。素敵です。
f0112951_22562953.jpg

[PR]
by peewee3 | 2017-11-26 23:30 | 恋塚ブライダル現場