ブログトップ

国指定重要文化財外交官の家のウェディング(11/8)

1910年竣工、と言うことで、今年で築107年の国指定重要文化財、横浜山手にあります
外交官の家のウェディングに行ってきました。

私のお役目は、人前式司式、披露宴司会です。
人前式はガーデンで行いました。青空でボカボカ。そして風がない。最高のコンディションです。

結婚成立宣言の後、ゲストのみんなで新郎新婦をシャボン玉シャワーでお見送りしました。
風がないので、シャボン玉はいい感じで漂うわけです。完璧なシャボン玉シャワーでした。
f0112951_23322854.jpg
お天気もいいので、集合写真も色が映えます。
f0112951_23325902.jpg
室内に移動して、披露宴のスタートです。
ウェディングケーキは花嫁さんのデッサンを元に制作されたケーキで素敵でした。
f0112951_23332849.jpg
オリーブ、ラベンダー、鳥の巣と、幸せを込めたデザインです。
まさにアットホームな雰囲気のウェディングです。

こんなスピーチがありました。

新郎大学友人のスピーチで、「新郎とよく、シューティングゲームしました。僕が敵にやられそうになる時など、新郎は、私の命を救ってくれまして、今でも大変感謝しています」とのこと。

一方、小児科医をしている新婦さんです。こちらの友人スピーチですが、「新婦さんは長い髪をばっさり切ったことがあり、尋ねてみると、闘病中の子供達のウィックにするためとのこと。心からのやさしさを感じました」と言う心あたたるスピーチでした。

方や、ゲームで人の命を救ってあげた新郎!、そして闘病中の子供達の命を守るために頑張る新婦、この命を救うと言う観点でのギャップが実に面白かったです。。。

お友達いっぱいの楽しいウェディングでした。
f0112951_23350768.jpg


[PR]
by peewee3 | 2017-11-08 12:28 | 恋塚ブライダル現場