ブログトップ

小春日和の横浜ウェディング(11/5)

11月になりました。1年で一番結婚式が多いシーズンでもあります。
お陰様で忙しくさせてもらっています。

横浜山手 国指定重要文化財「外交官の家」に行って来ました。
私のお役目は、人前式司式、披露宴司会でした。

とにかく天気がいい、雲ひとつない青空で、そして風がない。ぽかぽかでした。
秋のぽかぽか陽気の晴れ間を小春日和と言いますが、正にこういうのを小春日和と言うのでしょう。

新郎新婦さんのこだわりの1つでファーストミートをしました。
ファーストミートは、新郎新婦お互い衣裳は結婚式当日に見せ合うセレモニーです。

新郎さんは外交官の家で支度しました。
そして、花嫁は、別のサロンでウェディングドレス姿になり、ロンドンタクシーで現れました。

お互いの姿に感動のワンシーンでした。
f0112951_19571414.jpg
人前式はお昼から、太陽が一番高い時間です。ぽかぽか陽気でした。
花嫁は、お母様によるベールダウン、そして、お父様エスコートでの入場、
誓いの言葉は、司会者からの問いかけで行いました。

指輪の交換、ウェディングキス、指輪の披露、ウェディングツリーへのスタンプと言う具合でした。

挙式の後は、室内に移動しての披露宴です。
こだわりの三段ケーキは白と水色でデザインされていました。そしてお色直し入場は
新郎は白、新婦はその水色と言う素敵なマッチングでした。

横浜だし海がイメージ出来てうっとりします。
花嫁のお姉さまとその娘さん(姪御)さんがピアノの連弾をしてくれました。
曲はてんとう虫のサンバです。

両家お父様が前へやってきて、即興で父+父で歌ってくれました。
そしてみんなで合唱になり、一体感が生まれました。
f0112951_19565975.jpg
ほのぼのとしたいい披露宴でした。
f0112951_19574015.jpg


[PR]
by peewee3 | 2017-11-05 19:58 | 恋塚ブライダル現場