新郎の衣装 官服、礼装(6/30)

結婚式での新郎の衣装ですが、正装で臨むというのが基本的な考えです。

警察、消防、自衛隊の方であれば、制服がありますから制服が正装となります。

結婚式業界ではこの公安のお仕事をしている新郎さんの制服衣装を官服(かんぷく)と呼びますが、
正式には「官服」は国家公務員が国から貸与されている制服というのだそうです。

そして、警察(都道府県ごと)、消防、自衛隊各々に制服規定というものがあります。

例えば、自衛隊で言うと 第1種礼装、第2種礼装、通常礼装、作業服装、武装・・・・となります。

この正装(礼装)で現れる新郎さんは、実に格好いいです。

写真は、東京消防庁勤務の新郎さんの結婚式にて。
f0112951_20412728.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2014-06-30 21:13 | ブライダルトピックス

<< 披露宴スピーチ 1+1=3 で... フォーマル服とは?(6/29) >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE