ブログトップ

司会者の風邪対策(2/1)

この季節、大敵なのが、風邪です。暖かくし、そして喉を大切にしなければ
なりません。

喉を守り、風邪をひかないようにする防御策に加湿器の利用があります。
私も今年、早速、家で使い始めています。加湿器の具体的効果を知っておくと、
精神的にも安心ですよ。

1.風邪、インフルエンザのウィルス対策
→気温が下がり、空気が乾燥するとウィルスの生存率が上がります。逆に、
湿度を50%以上にするとウィルスの生存率は下がり、室内はクリーンな状態になります。

2.のどの乾燥対策
→空気が乾燥すると、喉の粘膜も渇き、雑菌やウィルスを排除する働きが低下します。つまり、風邪が感染し易い状態になってしまいます。

他、乾燥肌を防いだり、静電気を発生させなくしたり、加湿器をスイッチオンするだけで克服できます。

後は栄養を摂って(美味しいものを食べて)、よく寝ること!ですね。
何かと忙しい師走です。元気に乗り切りましょう。
f0112951_19113225.jpg

[PR]
by peewee3 | 2018-02-01 22:24 | ブライダルトピックス