ブログトップ

花嫁タクシー?ハイヤー?(1/16)

結婚式の見積書で、ハイヤー手配なんて言う言葉があります。
ハイヤーとタクシーはどう違うのでしょう?素朴な疑問です。

イメージとしてはハイヤーの方が古臭い言葉のイメージがありますが、

厳密にいうと、タクシーはタクシーメーターが付いているもので、走行距離、時間によって、チャージされていきます。
一方ハイヤーを手配すると、半日チャーターで幾らとか、1日終日貸切で幾らという形態になります。
ですからハイヤーの方が高級感もありますし、高価です。

例えば、神社で結婚式をして、披露宴会場までの移動をハイヤー(専用車)にするか?流しのタクシーを使うかを考えてみましょう。
贅沢にハイヤーを手配していた時代がありました。が!

今では・・・・・・一割UPの贅沢を買うよりも、一割倹約というご時世です。ですから、お開き後、車で移動が必要な新郎新婦さんには、
我々スタッフが、タクシー会社に電話を入れて1台来てもらうってことをします。それが今どきの新郎新婦さんのニーズなのです。

余談ですが、車を呼ぶというか一定時間借りるというと、レンタカーなんていうのもあります。レンタカーは、車本体のみを貸してくれます。
運転手は貸してくれません。運転手も含めて借りたい場合は・・・・・
ハイヤーを呼びます。ちなみに語源のhire(ハイヤー)は英語で雇うと言う意味なんです!!
f0112951_2350156.jpg

[PR]
by peewee3 | 2016-01-16 15:02 | 恋塚ブライダル現場