ブログトップ

両親への感謝のプレゼント(10/19)

結婚披露宴で、両親への花束贈呈は全国的に行われていますが、
このセレモニーはもともと、東京の明治記念館が始めたものです。

お開き前に謝辞をするために、新郎新婦を両親の元(下座)へ移動させるわけですが、それを自然な形にするための演出のアイディアとして始まったといいます、

花はみんながしているからと別のものを贈る人もいます。

旅行券だったり体重ベアだったり、様々です。

この日記では、「体重お米」を紹介しましょう。本来は新郎新婦が生まれた時の重さにしたお米を両親にプレゼントします。昔は白米は貴重品で贈り物には喜ばれたものです。ということでこの体重と同じ重さの米の演出は大昔からありました。

お父さんお母さんにそのお米を抱っこしてもらうことから、「だっこ米」といいます

f0112951_150787.jpg

[PR]
by peewee3 | 2017-10-19 22:30 | ブライダルトピックス