ブログトップ

欧米のブライダルとは?(9/13)

毎週火曜はウェディングプランナー養成の講師です。
今、持っているクラスでは、今日から欧米のブライダルの勉強です。

日本と違って欧米は、友達や親戚達が、「みんなでお手伝いしてお祝いしてあげよう!」という考え方になっているということ。

だから、誰かが結婚するんだよ!というとお友達が皆、自分から手をあげて、「じゃあ、私が受付手伝うよ!」、「私は、お部屋の飾り付けを手伝うわ!」、「僕は、ウェディングカーのデコレーションを手伝うよ!」、こんな感じです。素人達がそんなことをするので披露宴パーティ当日、結果はぎこちないですがまあ、アットホーム感と手作り感がありますよね。

一方日本では?「俺、2次会の幹事やるよ!」、「受付なら私に任せて!」、「披露宴で司会をしてあげるよ」なんて、自分から手を挙げる人は皆無ですよね。
何かしら、新郎新婦さんからの依頼があって初めてメンバーが決まるのです。

パーティに対する考え方の違いですよね。
f0112951_02252100.jpg

[PR]
by peewee3 | 2017-09-14 01:33 | ブライダルトピックス