会場内禁煙のアナウンス(4/23)

披露宴でも、レストランなどは禁煙というところが多いですね。
披露宴の冒頭で、「会場内は禁煙です」のアナウンスを入れてください」なんて言われることもあるでしょう。皆さんはどんなアナウンスをしていますか。
いくつかサンプルを書いてみます。ご参考になさってみてください。

●事務的な表現
場内は禁煙です。おタバコは会場外の喫煙所でお願い致します。

●丁寧な表現
毎度のことですが、おタバコに関するご案内です。場内は禁煙とさせて頂きます。
尚、会場の外に喫煙所をご準備しおりますので、そちらでお願いいたします。

●角のない丁寧な表現
このご披露宴ですが、新郎新婦からのおもてなしの気持ちとして、美味しいものを美味しく召し上がって頂きたいとのことです。
そこで、会場内ではおタバコはご遠慮くださいますようお願いいたします。
愛煙家のみなさまには御苦労お掛け致しますが、ご理解の程よろしくお願い致します。

この、愛煙家の皆さん!っていうのがとても効果的なんですよ。
タバコを吸う人は悪ではない!と言ってる表現ですよね。角がないってことですよね。

こんなところでしょうか。
ところで、会場側の本音とすればですが、喫煙したいお客様に対しては、ここ
では吸わないでください!とは言いたくないおもてなしの気持ちがあります。

なぜならば、お客様に心地よくいて頂くこと、それがホスピタリティだからです。
料亭の女将がなじみの客のくつろごうとしているところに、うちのお店は禁煙
です、は言いたくないわけです。

しかし、吸う人、吸わない人双方の満足を得ることが必要です。今のところ、
解決策法としては分煙になるわけですね。

f0112951_0354321.jpg

[PR]

  by peewee3 | 2009-04-24 00:35 | 恋塚ブライダル現場

<< 敬語を語る司会者(4/24) 地味婚は確実にやって来ている。... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE